2009年2月17日

News Release No.09014

わずか10秒で見えない汚れが測定できる
ATPふき取り検査器 「ルミテスター」 に
小型・軽量・低価格の
「ルミテスターPD ‐ 20」 新発売!

ルミテスターPD ‐ 20・ルシパックPen

キッコーマン株式会社は、3月12日より、ホタルの発光原理を利用したATPふき取り検査 (*) 用の清浄度測定器 「ルミテスターPD ‐ 20」 と、専用試薬 「ルシパックPen」 を全国で新発売します。

当社は、2001年6月より、手軽に清浄度検査ができる測定器 「ルミテスターPD ‐ 10/10N」 と専用試薬 「ルシパックワイド」 を販売しており、現在、ATPふき取り検査器の国内シェアNO.1です。

このたび新発売の 「ルミテスターPD ‐ 20」 は、「ルミテスターPD ‐ 10/10N」 の後継機種で、性能はそのままに、さらなる小型化と軽量化、低価格化を実現しました。「ルミテスターPD ‐ 20」 は、清浄度測定器として世界最小、重さはわずか 235g (電池別) です。価格も従来の約半分で、さらにお求め安くなりました。また、専用試薬 「ルシパックPen」 も 「ルシパックワイド」 に比べ1本あたりの価格が安くなり、従来に比べ、ランニングコストを削減することができます。

近年、食品の製造時の衛生環境や、病院での院内感染に対する関心はさらに高まっています。「ルミテスター」 は、食品工場やレストラン、給食施設や医療現場での洗浄管理や、保健所の指導ツール、学校での手洗い実習など、これまでも様々なシーンで活用されておりますが、「ルミテスターPD ‐ 20」 の発売により、これまで以上に安全な衛生環境の確立のお手伝いができると考えております。

  • (*)ATPふき取り検査:
    ATP (アデノシン三リン酸) は、生きているすべての細胞中に含まれている生物のエネルギー物質です。微生物や食品残渣 (ざんさ) にも含まれ、汚れの指標とされています。
    ホタルは、体内のATPと、酵素ルシフェラーゼ、発光物質ルシフェリンを反応させて光ります。「ATPふき取り検査法」は、この発光原理を応用してATP量を測定し、汚れを数値化するものです。わずか 10 秒程度で清浄度が測定でき、食品工場や厨房、医療現場などで広く普及しつつあります。
    清浄度検査の方法として、「食品衛生検査指針微生物編 2004 (厚生労働省監修)」 に掲載されています。

<参考>
キッコーマンは、1988年に独自の遺伝子組み換え技術により、大腸菌にゲンジボタルの発光酵素遺伝子を組み込み、生物発光酵素 「ルシフェラーゼ」 の大量生産に成功し、高品質のルシフェラーゼを、大量、かつ安定的に供給する事が可能になりました。
この技術を応用して、1990年より発売を始めたのが、試薬キット 「ルシフェールKP」です。さらに、“いつでもどこでも手軽に清浄度検査ができる” ATPふき取り検査用に開発されたのが、2001年より販売しておりますハンディタイプの 「ルミテスターPD ‐ 10/10N」 です。
また、専用試薬 「ルシパック」 は、ATP (アデノシン三リン酸) だけでなく、ATPが加熱や発酵により変化したAMP (アデノシン一リン酸) も測定することができ、より幅広い汚れに対応しています。〔特許No.3409962〕

1.品 名

清浄度検査用ハンディルミノメーター 「ルミテスターPD ‐ 20」
ルミテスターPD ‐ 20専用試薬 「ルシパックPen」  (100本入り)
ルミテスターPD ‐ 20専用試薬 「ルシパックPen 40」(40本入り)

2.価 格

(単位:円 消費税別)

品    名 希望小売価格
ルミテスターPD ‐ 20 99,800
ルシパックPen   (100本入り) 24,000
ルシパックPen  40(40本入り) 12,000

3.発売時期

2009年3月12日

4.発売エリア

全 国

5.販売元・お客様問合せ先

キッコーマン株式会社 バイオケミカル事業部
〒105-8428 東京都港区西新橋2-1-1
TEL 03-5521-5490
FAX 03-5521-5498

以上

このページのトップへ