ニュースリリース

2013年5月29日

News Release No.13024

キッコーマン・アメリカ工場40周年記念イベント
「日米食品流通シンポジウム」
「日米経済カンファレンス」開催!
~6月6日・7日、米国ウィスコンシン州フォンタナにて~

キッコーマン株式会社の米国における生産拠点、キッコーマン・フーズ社(略名KFI、ウィスコンシン州ウォルワース)がグランドオープニングから40周年を迎えます。これを記念して、ウィスコンシン州フォンタナで、「日米食品流通シンポジウム」(キッコーマン株式会社、公益財団法人流通経済研究所共催)および「日米経済カンファレンス」(キッコーマン・フーズ社、ウィスコンシン州商務省、ウィスコンシン大学ミルウォーキー校共催)を開催いたします。

「日米食品流通シンポジウム」は、6月6日に開催いたします。「グローバル化時代の消費者と食品小売業の対応」をテーマに、厳しさが増す時代の中、どのような舵取りを行うべきか、日米の流通業を代表する経営者、研究者の方々と議論を行う予定です。

「日米経済カンファレンス」は、6月7日に開催いたします。

"THE ROAD TO PROSPERITY:Global Innovative Economic Development(繁栄への道筋)"をテーマに、元日本銀行総裁の福井俊彦氏、ウィスコンシン州知事のスコット・ウォーカー氏などをお招きし、学界、産業界、政・官界それぞれの立場の方々より、さまざまな観点からの提言をいただく予定です。

「日米食品流通シンポジウム」および「日米経済カンファレンス」の詳細は、以下の通りです。

「日米食品流通シンポジウム」

1.開催日:

6月6日(木)

2.会場:

The Abbey Resort(米国・ウィスコンシン州フォンタナ)

3.テーマ:

グローバル化時代の消費者と食品小売業の対応

4.内容:

(1)主催者挨拶

・茂木友三郎 キッコーマン株式会社  取締役名誉会長 取締役会議長

(2)基調講演

・嶋口充輝氏 慶應義塾大学名誉教授

・デイビット・ベル氏 ハーバード大学経営大学院(ビジネススクール)教授

(3)パネルディスカッション

<パネリスト>

・岩崎 高治氏 株式会社ライフコーポレーション 代表取締役社長兼COO

・川野 幸夫氏 株式会社ヤオコー 代表取締役会長

・坂野 邦雄氏 イオン株式会社 前執行役副社長

・キャシー・グリーン・バーンズ氏 フードライオン社 前社長

・ジョン・ラニヤン氏 ユニファイド・グローサーズ社 エグゼクティブ・アドバイザー

・デイブ・スコーゲン氏 スコーゲン・フードライナー社 取締役会長

<モデレーター>

・上原 征彦 氏 明治大学専門職大学院 グローバルビジネス研究科教授

 公益財団法人 流通経済研究所 理事長

・マイケル・サンソロ氏 リテール・フード・インダストリー・コンサルタント

5.共催:

キッコーマン株式会社

公益財団法人流通経済研究所

「日米経済カンファレンス」

1.開催日:

6月7日(金)

2.会場:

The Abbey Resort(米国・ウィスコンシン州フォンタナ)

3.テーマ:

THE ROAD TO PROSPERITY

Global Innovative Economic Development

(繁栄への道筋)

4.メインスピーカー:

・福井 俊彦氏 元日本銀行総裁

・杉田 亮毅氏 日本経済研究センター会長

・槙原 稔氏  元三菱商事会長

・スコット・ウォーカー氏 ウィスコンシン州知事

・ランドール S.クロズナー氏 シカゴ大学教授

・ジョン E.シュリフスキー氏 ノースウェスタン生命保険 会長兼CEO

5.共催:

キッコーマン・フーズ社

ウィスコンシン州商務省

ウィスコンシン大学ミルウォーキー校

以上

お客様相談センター

商品やサービスに関するQ&A、お問い合わせ窓口

このページのトップへ