2014年1月9日

News Release No.14002

飲んで美味しい!作って楽しい!
「紀文 豆腐のできる豆乳(にがり付)」1000ml新発売!

「紀文 豆腐のできる豆乳(にがり付)」

キッコーマン飲料株式会社は、3月3日より、「紀文 豆腐のできる豆乳(にがり付)」1000mlを全国で新発売します。

健康志向の高まりから豆乳の需要は増加傾向にあり、2012年の国内生産量は、過去最高の25万6000KLを記録しました。2013年も引き続き伸長しています。なかでも無調整タイプの豆乳は、飲用はもちろんのこと、料理用としての利用も増えています。

「豆腐のできる豆乳(にがり付)」1000mlは「飲んで美味しい!作って楽しい!」をコンセプトに、大豆の風味を生かす独自の製法でつくった、大豆固形分12%の“濃い”豆乳です。そのまま飲んで「濃厚さ」を楽しむこともできるほか、専用の「にがり液」(*1)を使ってご家庭で豆腐をつくることもできます。(*2)

また、ねりごまなどを混ぜて、オリジナル豆腐をつくることもできます。

  • (*1)容器の背面に専用の「にがり液15g」の小袋を添付しています。
  • (*2)豆腐のつくり方(3~4人前)
つくり方

(1)「豆腐のできる豆乳」をパックのまま冷蔵庫で6時間ほど冷やしておく。

(2)2L容量程度のボウルに冷たい「豆腐のできる豆乳」1Lを全量静かに注ぐ。

(3)にがり液15gを(2)の全体に加え、ヘラで「の」の字を描くように5、6回ゆっくり混ぜる。

(4)ボウルから茶碗蒸し用の器などに小分け、ラップをし、蒸し器に入れ、蒸気が出てから蓋をし、15分間蒸す。

(5)冷水をはったバット等を用意する。

(6)15分後、火を止め蒸気が落ち着いたら、(5)に器を浸し、さわれるくらいの温度になるまで揺らさずに置く。

(7)お好みで、このままでも、冷蔵庫で冷やしてもおいしい!

1.品名及び荷姿、価格

(単位:円 消費税別)

品    名 容量・荷姿 希望小売価格
1本あたり
紀文 豆腐のできる豆乳(にがり付) 1000ml紙パック×6 300
  • 上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2.発売時期

2014年3月3日

3.発売地域

全 国

4.消費者お問い合わせ先

キッコーマン飲料(株) お客様係 TEL 0120‐1212‐88

以上

≪参考資料≫

<豆乳の区分について>

豆乳は豆乳類の日本農林規格(JAS規格)により定義され、「豆乳」、「調製豆乳」、「豆乳飲料」の3つに分けられます。

区分 規格 当社の主な商品
豆乳 大豆固形分8%以上 紀文 おいしい無調整豆乳
調製豆乳 大豆固形分6%以上 紀文 調製豆乳
豆乳飲料 (A)果汁入り:大豆固形分2%以上
(B)その他:大豆固形分4%以上
(A)紀文 豆乳飲料 フルーツミックス
(B)紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー

<豆乳の生産量推移>

2012年の豆乳の国内生産量は、過去最高の25万6000KLを記録しました。

■豆乳の国内生産量推移データ

豆乳の国内生産量推移データ

出所:農林水産省 食料産業局

このページのトップへ