2009年3月19日

マンズワインの
「ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込 2007」が
「シャルドネ・デュ・モンド 2009」で、シルバーメダル受賞!

ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込 2007

マンズワインの「ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込 2007」が、2009年3月にフランスで開催された第16回「シャルドネ・デュ・モンド(Chardonnay du Monde) 2009」で、シルバーメダル(Medaille d'argent)を受賞しました。

「シャルドネ・デュ・モンド(Chardonnay du Monde)」は、1993年より、フランス・ブルゴーニュ地方で毎年開催される国際ワインコンクールで、世界中からシャルドネのワインが出品されます。
本年は、3月10~13日にブルゴーニュ地方サン・ラゼ市で開催され、世界37カ国から923点のワインが出品され、1点がグランドゴールドメダルを、65点がゴールドメダルを、187点がシルバーメダルを、54点がブロンズメダルを受賞しました。

「ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込 2007」は、長野県小諸市のマンズワイン小諸ワイナリー内の自社畑で栽培し、収量を厳しく制限して収穫したぶどうを原料に、マンズワイン小諸ワイナリーで丁寧に醸造したワインです。柔らかくふくよかな味わい、明確な個性と高い品質を持つマンズワイン最高峰の辛口白ワインです。
「ソラリス」シリーズは、マンズワインが長年培ってきた栽培・醸造技術を結集させ、日本で栽培したぶどうのみを原料にして、国際的に高い評価を受けるワインをつくりあげることを目標にしています。「日本のぶどうから世界の銘醸ワインに肩を並べるワインを」というマンズワインの挑戦が、またひとつ実を結びました。

【受賞の概要について】

1.コンクール名 シャルドネ・デュ・モンド(Chardonnay du Monde)
2.主    催 ワイン醸造フォーラム(Forum OEnologie)
3.審  査  会 2009年3月10~13日
4.出品ワイン数 923点
5.受賞ワイン数 グランドゴールドメダル 1点
ゴールドメダル 65点
シルバーメダル 187点
ブロンズメダル 54点 合計307点
6.受賞ワイン/価格 「ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込 2007」
小売希望価格(税込)  6,825円

以上

このページのトップへ