2009年12月22日

吸収分割による飲料事業のグループ内再編について

キッコーマングループでは、2010年4月1日付で、吸収分割により、株式会社フードケミファの飲料事業部の営む飲料販売事業をキッコーマン飲料株式会社に承継させることとし、両社の取締役会決議を経て、本日、吸収分割契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1.再編の目的

キッコーマングループでは、グループの企業価値向上のために、当グループにおける飲料販売事業をキッコーマン飲料に集約し、マーケティング力を強化することで、当グループの飲料事業の拡大を図ることといたしました。

2.会社分割の要旨

  • (1)分割する事業部門の内容
    フードケミファの飲料事業部の営む、豆乳を主とする飲料販売事業
  • (2)会社分割の日程
    吸収分割契約承認取締役会(フードケミファ)
    2009年12月18日
    吸収分割契約承認取締役会(キッコーマン飲料)
    2009年12月22日
    吸収分割契約締結
    2009年12月22日
    分割の効力発生日
    2010年 4月 1日(予定)
  • (3)会社分割の方法
    フードケミファを吸収分割会社とし、キッコーマン飲料を吸収分割承継会社とする吸収分割とします。
  • (4)吸収分割承継会社が承継する権利義務
    キッコーマン飲料は、吸収分割契約に別段の定めがあるものを除き、分割の効力発生日においてフードケミファが分割事業に関して有する資産、債務その他の権利義務を承継いたします。なお、キッコーマン飲料は分割事業に従事するフードケミファの従業員との雇用契約の一切を承継せず、分割の効力発生日において分割事業に従事するフードケミファの従業員は、フードケミファからキッコーマン飲料に出向するものとします。

3.当事会社の概要

(1)吸収分割会社(2009年3月31日現在)

(1) 商号 株式会社フードケミファ
(2) 事業内容 豆乳を主とする飲料、ヒアルロン酸・ロイド・アルギンの化成品並びに業務用食材等の製造及び販売
(3) 設立年月日 1939年12月18日
(4) 本店所在地 東京都中央区入船二丁目1番1号
(5) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 重山 俊彦
(6) 資本金 3,585百万円
(7) 発行済株式数 28,179,737株
(8) 純資産 15,855百万円(単体)
(9) 総資産 25,180百万円(単体)
(10) 決算期 3月31日
(11) 大株主及び持株比率 キッコーマン株式会社 100%

(2)吸収分割承継会社(2009年10月1日現在)

(1) 商号 キッコーマン飲料株式会社
(2) 事業内容 飲料の販売
(3) 設立年月日 2009年10月1日
(4) 本店所在地 千葉県野田市野田250番地
(5) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 重山 俊彦
(6) 資本金 100百万円
(7) 発行済株式数 2,000株
(8) 純資産 220百万円(単体)(注)
(9) 総資産 2,708百万円(単体)(注)
(10) 決算期 3月31日
(11) 大株主及び持株比率 キッコーマン株式会社 100%
  •      (注)監査法人の監査証明を受けていない財務情報によるものです。

4.業績に与える影響

本吸収分割は、当社の完全子会社間での組織再編であり、当社の連結業績に与える影響は軽微です。

以上

このページのトップへ