2015年1月14日

「2015年ミラノ国際博覧会」日本館に協賛

キッコーマン株式会社

キッコーマン株式会社は、2015年5月1日~10月31日に、イタリア・ミラノで開催される「2015年ミラノ国際博覧会」(略称「ミラノ万博」)の日本館に協賛します。

当社は、長い間、しょうゆを広く世界に伝え、海外の様々な食文化と融合をはかり、“食文化の国際交流”に尽力してまいりました。また、日本食材を中心とする東洋食品の卸事業を通じて、世界に広がる日本食を支えてまいりました。

今回、ミラノ万博を通じて日本食の素晴らしさをより多くの方に知っていただきたいという考えのもと、ミラノ万博の日本館に協賛します。

また、6月中旬から7月中旬にかけてミラノ市内に開設される日本館関連のプロモーション会場「ジャパン・サローネ」において、7月12日、13日の2日間、キッコーマン・イベントとして展示やワークショップ、試食などを行う予定です。

「2015年ミラノ国際博覧会」は、2015年5月1日~10月31日の184日間、イタリア・ミラノで開催されます。2005年の「愛・地球博」、2010年の上海万博に続く、今世紀3度目の登録博覧会(大規模な万博)です。

開催テーマは「地球に食料を、生命にエネルギーを(Feeding the Planet, Energy for Life)」です。「食」をテーマとした、史上初めての万博です。147カ国・国際機関が参加を表明(2014年12月現在)、会期中は約2,000万人の来場が想定されています。

ミラノ万博は「世界中の人々に、十分に安全で、健康的、適切、持続的な食料を保証することは可能か?」という地球規模の共通の課題に向き合う機会となります。日本を含む参加国は、出展を通じ、こうした課題に対する貢献策や解決策の提示が求められています。

日本館は「Harmonious Diversity- 共存する多様性 -」を出展テーマに、日本の農林水産業、食にまつわる様々な取り組み、日本の食や食文化の技などを紹介します。

今後、ミラノ万博および日本館がますます盛り上がるよう、キッコーマンは応援してまいります。

「2015年ミラノ国際博覧会」日本館 ホームページ

「2015年ミラノ国際博覧会」日本館 協賛企業・団体

2015年ミラノ国際博覧会 日本館に協賛しています

以上

このページのトップへ