ホームクッキング

クッキングカレッジ

筑前煮

 

鶏肉、根菜、こんにゃくなどを炒めてから煮て、こくとうまみを出しています。鶏肉を豚肉に、野菜の種類を変えることで、味わいに変化がつきます。

材料(2人分)

鶏もも肉 150g │ にんじん 80g │ ごぼう 80g │ こんにゃく 80g │ 干ししいたけ 3枚 │ 里芋 100g │ サラダ油 大さじ1 │ だし汁(かつおだし) 1カップ

(A)鶏肉の下味

キッコーマン特選丸大豆しょうゆ 小さじ2 │ マンジョウ芳醇本みりん 小さじ1 │ 砂糖 小さじ1

(B)調味料

キッコーマン特選丸大豆しょうゆ 大さじ1 │ マンジョウ芳醇本みりん 大さじ1 │ 砂糖 小さじ2 │ 塩 少々

つくり方

下ごしらえ

 

【1】鶏肉は包丁でひと口大に切る。皮が固いので、皮を下にして切ると切りやすい。鶏肉の部位はうまみのあるもも肉がおすすめ。

 

【2】こんにゃくはスプーンでひと口大に切る。包丁で切るよりも切り口が粗いので、味がしみやすい。塩少々(分量外)でもみ、水で洗い流す。

 

【3】干ししいたけは水に20分ほどつけてやわらかくもどし、軸を切って半分に切る。

 

【4】ごぼうは包丁の背かスプーンで皮をこそげて乱切りにする。ごぼうを回転させながら端から切る。

 

【5】水に10分ほどさらしてアクを抜く。

 

【6】にんじんは乱切りにする。ごぼうと同様に回転させながら端から切る。

 

【7】里芋の皮をむく。里芋の天地を切って、縦に包丁を入れて皮をむく。

 

【8】里芋をボウルに入れ、塩少々(分量外)を加えて手でもみ、ぬめりを洗い流す。

炒める

 

【1】鍋にサラダ油の半量を熱し、鶏肉を炒める。鶏肉の色が変わったら取り出し、熱いうちに(A)をまぶして下味をつける。

 

【2】鍋に残りのサラダ油を足し、ごぼうとにんじんを炒める。全体に油がまわったら、干ししいたけと里芋を加え、さらに炒める。

煮る

 

【1】だし汁と(B)の調味料を加えて中火で熱し、沸騰させる。

 

【2】網じゃくしでアクを取り、落とし蓋をして約10分煮る。落とし蓋をすると、煮汁が全体に行き渡る。煮くずれを防ぐ効果もある。

 

【3】鍋に鶏肉を戻し、さらに7~8分煮る。鶏肉は火が入りすぎると固くなるので、途中取り出し、下味を絡めた。

 

【4】蓋を取り、火を強めてほとんど水分がなくなるぐらいまで煮汁をとばし、煮汁を絡める。