ホームクッキング

クッキングカレッジ

ヒレかつ

 

カリッとしたころもの中身は、ジューシーでやわらかな豚肉。コツをマスターして、とんかつ上手になりましょう。

材料(2人分)

豚ヒレ肉(かたまり) 200g │ キャベツ(葉・大) 1枚 │ トマト 1/2個 │ キッコーマンデリシャスソース中濃 適量 │ 揚げ油 適量

(A)下味

キッコーマン特選丸大豆しょうゆ 小さじ1 │ 塩 少々 │ こしょう 少々

(B)ころも

小麦粉 適量 │ 溶き卵 1/2個分 │ パン粉(生) 適量

つくり方

下ごしらえ

 

【1】ブロック状のヒレ肉は1cm厚さに切る。(A)のしょうゆ、塩、こしょうをまぶして下味をつける。

 

【2】3枚の皿に(B)の小麦粉、溶き卵(よく溶きほぐす)、パン粉をそれぞれ用意する。小麦粉を豚肉全体に薄くまぶし、余分な粉は手でよく払う。

 

【3】続いて、溶き卵に豚肉をさっとくぐらせ、生パン粉の皿に移す。

 

【4】溶き卵が乾かないうちに生パン粉をたっぷりとのせ、軽く手で押さえてなじませる。

 

【5】つけ合わせのキャベツはせん切りにする。重ねて丸め、端からごく細く切るとよい。水にはなしてパリッとさせて水気をきる。トマトはくし型に切る。

揚げる

 

【1】鍋に揚げ油を入れ、170℃に熱する。油の量は3~4cm深さになるぐらい。温度は菜箸を入れると、細かな泡が出るくらいに熱する。

 

【2】ころもをつけた肉を入れて揚げる。一度にたくさん入れると揚げ油の温度が下がってしまうので、肉が重ならない程度に入れる。

 

【3】4~5分かけてゆっくりと揚げ、ひっくり返して裏面も揚げる。(何度もひっくり返さない)

 

【4】泡が少なくなったら、中まで火が入っている。最後に火を強めて、香ばしいキツネ色になったら取り出す。油の温度を揚げることで、カリッと仕上がる。

 

【5】網をのせたバットにのせて余分な油をきる。器に盛り、キャベツとトマト、中濃ソースを添える。