レシピ ホームクッキング

トップ > レシピ > レシピ検索結果

季節のおすすめレシピ
土用の丑の日のレシピ

土用の丑の日のレシピ とろろ、かば焼きをのせたうなとろ丼に、豆腐に夏野菜を合わせたくずしやっこ!

  • 料理の基本 いまさら聞けない?! 野菜の切り方から肉や魚介類の下準備まで
  • 今日の献立 毎日の食卓が楽しくなる、キッコーマンのアプリです。
  • メールマガジン 楽しくて役立つ情報を配信中!
  • #ケチャパン キレいいボトルケチャップでデコってインスタしよう!
  • キッコーマンの和食お助け隊
  • デルモンテで本格おうちパーティー

桜餅

桜餅

くるりと巻いた桜の葉がいい香り

調理時間 エネルギー 塩分
40分 95kcal 0.1g
エネルギー・塩分は1人分です。
材料は8個分です。
  • メール送信
  • 携帯にレシピ送信
  • プリント用ページ

材料(8人分)

買い物に便利!チェックした
食材を携帯に送信できます。

100g
20g
200g
ごく少々
8枚

作り方

1. 道明寺粉はさっと水洗いして水気をきり、ボウルに入れ、150mlのぬるま湯を加え、10分ほど置く。
2. 色紅を少量の水で溶いて(1)に加え、淡いピンクの色にする。
*蒸すと色が濃くなるので、入れ過ぎないように注意。
3. 蒸気の上がった蒸し器に、堅くしぼったふきんを敷き、(2)をのせて、強火で約15分蒸す。
4. ボウルに移し、熱いうちに砂糖を加え、木べらで練らないようにさっくりと混ぜ合わせる。
5. 練りあんを25gずつに丸める。あんがやわらかい場合は、レンジにかけて取り出して混ぜ、水分をとばす。
6. (4)を8等分してラップの上で円形に伸ばす。
7. (6)に(5)をのせて包む。包み終わりが下にくるようにし、桜の葉で巻き、器に盛る。
  • メール送信
  • 携帯にレシピ送信
  • プリント用ページ

料理・大森いく子 料理コーディネート・中島久枝 撮影・三浦康史

このページのトップへ