里芋の煮物

芯までふっくらとやわらかな味わい

調理時間
50分
エネルギー
94kcal
塩分
1.7g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

8~12個

小さじ2

2カップ

大さじ4

大さじ1

小さじ1/4

適量

料理・野口日出子 撮影・榎本 修

つくり方

  1. 里芋はよく洗い、両端を切り落として皮を厚めに、六面むきする。
  2. 水3カップに焼きみょうばんを溶かし、(1)を入れて約10分おく。
    *普段のそうざいの場合は省略してもよいが、アクを取り、煮くずれを防ぐことができる。
  3. (2)を水洗いをしてざるに取り、蒸し器で竹串がすっと通るまで蒸す。
  4. (3)とだし汁を鍋に入れて火にかける。
  5. (4)が温まってきたら砂糖を加える。落とし蓋をし、しばらく煮て甘味を含ませる。酒、塩、うすくちしょうゆを加えて煮上げ、器にいもを盛りつけ、ゆずの皮のせん切りを天盛りにする。