帆立と春雨の中華煮

春雨に帆立と干ししいたけのうまみを含ませて

調理時間
20分
エネルギー
54kcal
塩分
0.7g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

15g

1缶

1株

20g

20g

1枚

150ml

少々

少々

つくり方

  1. 春雨は熱湯で1分ゆで火を止めて5分ほど置き、ざるにあけ水で洗って食べやすい長さに切っておく。
  2. チンゲン菜は3つに切り、茎の部分は6等分くらいに切る。干ししいたけは水につけて戻し細切り、たけのこ、にんじんもそれぞれ3cm長さの細切りにする。
  3. 帆立の水煮缶は身と汁に分けておく。
  4. 鍋に鶏ガラスープ、帆立缶の汁、チンゲン菜の茎、しいたけ、にんじん、たけのこを入れ蓋をして5分ほど煮る。
  5. (4)に(3)の帆立の身、(1)、チンゲン菜の葉の部分を入れ、ひと煮させたらしょうゆ、塩、こしょうで味を調える。