写真:里芋グラタン

ホワイトソースの代わりに里いもと豆乳を使ってやさしいおいしさに!伝説の家政婦「タサン志麻さん」考案のつくりおきレシピ

調理時間
15分
エネルギー
335kcal
塩分
1.6g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

材料(4人分)

食材情報を携帯のメールで受け取ることができます。

送信したい食材にチェックを入れて、「材料をメールで送信」ボタンを押してください。

1枚

8個

1本

大さじ1

30g

つくり方

  1. 鶏肉は小さめのひと口大に切る。里芋は皮をむいて5mm幅の輪切りにする。ねぎは斜め薄切りにする。
  2. フライパンに油を熱し、ねぎを半分ぐらいのボリュームになるまでしっかり炒め、鶏肉を加えて表面の色が変わったら、里芋、本つゆ、豆乳を加え、蓋をして5分間弱火で煮る。
  3. 蓋を取り中火にし、煮汁が1/3ほどに減り、里芋が柔らかくなるまで煮る。グラタン皿に盛り、ピザ用チーズをのせてオーブントースター(または魚焼きグリル)に入れ、焼き目をつける。