ばらちらしずし

まぐろやいくらなどをたっぷりのせて

調理時間
30分+
エネルギー
425kcal
塩分
1.8g
  • エネルギー・塩分は1人分です。
  • 調理時間に米を浸水する時間、干ししいたけをもどす時間は含まれません。

2合

1さく

大さじ4

2個

3個

1本

少々

(A)すし酢

小さじ1/3

大さじ1と1/2

大さじ3

(B)干ししいたけの煮汁

大さじ1

(C)まぐろの下味

少々

(D)炒り卵の調味料

少々

小さじ1

料理・夏梅美智子 料理コーディネート・中島久枝 撮影・三浦康史

つくり方

  1. 米はといでざるに上げて30分おき、かために水加減して炊く。
  2. 干ししいたけは1カップの水でもどし、石突きを切って薄切りにする。鍋に(B)と干ししいたけのもどし汁とともに入れ、時々混ぜながら弱めの中火で汁がなくなるまで煮詰める。
  3. きゅうりは薄切りにし、塩少々(分量外)をふってしんなりしたらもみ、手早く水洗いをして絞る。
  4. まぐろは角切りにし、(C)を絡めて20分以上おく。
  5. 卵は(D)を加えてほぐし、少し柔らかめの炒り卵にする。
  6. (1)に(A)を加え混ぜてすし飯をつくり、ごまをふる。
  7. 器に(6)を盛りつけ、(2)、(3)、(4)、(5)、いくらをのせる。