World Wide Kitchin
世界の家庭料理をその国の方たちがご紹介します。
今回は
コロンビア共和国です。実施:97年9月19日(金)
ミリアム・ヒライさんコロンビア大使館

コロンビア旗 今月は南米コロンビアのしょうゆを使った料理をご紹介します。
コロンビアは大西洋・太平洋の2つの海に囲まれ、さらに山も多く、面積も日本の約3倍というたいへん豊かな土地。
そのため、地方によって食事はもちろんのこと、言葉、服装なども異なり、地方色豊かな土地といえます。
ガーリック・チキン そんな広大なコロンビアのなかでも海沿いで育ったという、コロンビア大使館のミリアム・ヒライさんが今日の講師です。
今回作っていただいたガーリック・チキンには、しょうゆのほかにたくさんのパセリが使われています。
日本でパセリは飾りに使われることが多いですが、パセリは香りが良いばかりでなくたくさんの栄養もあります。
コロンビアでは他の料理にもこのパセリを多く利用するそうです。
こんがりチキンにしょうゆ・パセリの香りゆたかな味を、ぜひご家庭で召し上がれ!
ヒライさん ※写真メニュー
(1)カズエラ・デ・マリスコス
(2)ガーリック・チキンしょうゆ味
(3)ココナッツ・ライス
(4)プレーンヨーグルトときゅうりのサラダ
(5)ベークド・バナナ シナモンとチーズ味

コロンビア大使館 ミリアム・ヒライさん
ヒライさんは今日まで約15年間日本に在住しており、
今回ご紹介いただくお料理も日本で考えだされたそうです。

レシピ ガーリック・チキンしょうゆ味
●材料(5〜6人分)
・鶏ササミ 20本
・ニンニク 10片(クラッシュ)
・刻みパセリ 1カップ
・キッコーマン特選丸大豆しょうゆ大さじ5
・タマネギ 大さじ4(みじん切り)
・砂糖 小さじ1
・水 1/2カップ
・オリーブオイル 大さじ2
・バター 大さじ2
・マッシュルーム数種 1カップ
 (刻んだもの)
・塩、こしょう 少々
・おろしショウガ 小さじ1
・小麦粉 適量
・ピメント入りグリーンオリーブ
 (飾り用)

●作り方

(1)鶏肉に塩、こしょうをする。ササミに小麦粉をまぶし一本ずつくるくる巻く。

(2)オリーブ油、バター各大さじ1でにんにく、たまねぎ、おろししょうがをよく炒める。パセリ、マッシュルーム類を加えさらに炒める。

(3)別に残りのオリーブ油、バターで鶏肉をきつね色になるまで炒める。

(4)(2)にしょうゆ、砂糖、水と(3)の鶏肉を加え、ふたをして約15分または肉に火が通 るまで弱火で煮る。

(5)器に盛り、オリーブを飾る。

※鶏はササミ以外の部位でもおいしく仕上がります。

※マッシュルームは、他にしいたけ、しめじなどお好みのものを。
☆料理教室の様子
教室1 教室2


世界のしょうゆクッキングINDEXへ