World Wide Kitchin
世界の家庭料理をその国の方たちがご紹介します。
今回は
マレーシア です。 実施:2000年2月24日
講師:ジャズリザ・ラジさん(マレーシア大使館 公使夫人)
コーディネーター:山本道子先生(村上開新堂五代目)

マレーシア国旗  今回の世界のしょうゆクッキングは、マレーシア公使夫人 ジャズリザ・ラジさんにマレーシアの家庭料理をご紹介いただきました。マレーシアは、多数の民族からなる国でその料理も各民族の食文化から成り立ち、バラエティにあふれています。
 講習会では、公使夫人に、<スパイシーチキン>、<トマトライス>、<パイナップル・パッチェリー>、<サゴのココナッツ団子>をご披露いただきました。どの料理も八角、シナモン、カルダモンのスパイスや、にんにく、しょうがの香味野菜をバランスよく使いこなし、それらの使い方が絶妙です。
<トマトライス>は、鍋の上にマレーシア風にバナナの葉をかぶせ、蓋をして炊き上げます。
<パイナップル・パッチェリー>は、マレーシアのパイナップルのピクルスといったところ。
デザートの<サゴのココナッツ団子>は、マレーシア特産のサゴという木から採れるデンプンからつくった団子に、ココナッツをまぶしたもので、くずもちのような食感です。

 今回はその中から、スパイシーチキンをご紹介しましょう。
 マレーシアのカレー粉や各種スパイス、トマトケチャップやしょうゆを使い、複雑で深い味に煮込みながら、最後に生のタマネギのスライスを加えて、生のシャキシャキ感を残すという技の光る料理です。
メニュー写真 ※写真メニュー:
スパイシーチキン
(中央左)

パイナップル・パッチェリー
(手前)
サゴのココナッツ団子(奥)
トマトライス(中央右)
ジャズリザ・ラジさん
ジャズリザ・ラジさん
レシピ
スパイシー・チキン Spicy Chicken
●材料(4人分)
・鶏骨付きもも肉 …4本
・たまねぎ …3個
・にんにく …3〜4片
・しょうが …2〜3cm
・クローブ …4個
・カルダモン …2〜4個
・シナモンスティック …2〜3cm
・八角 …小2〜3個
・カレー粉(マレイシア産、肉用) …大さじ1〜2
・キッコーマン特選丸大豆減塩しょうゆ …大さじ4〜6
・デルモンテ・トマトケチャップ …150g
・塩、砂糖 …各適量
・オイル …大さじ2〜3
・水 …2〜3カップ
・青ねぎ …2本
メイン


●作り方
(1) 鶏肉は2つに切り、肉の厚い部分のみ皮を取り除く。たまねぎ2個は薄切り、1個は1cm厚さの輪切りにする。にんにく、しょうがはせん切り、青ねぎは2cmに切る。
(2) オイルを熱し、にんにく、薄切りのたまねぎ1個分、しょうがを炒める。
(3) クローブ、カルダモン、シナモンスティック、八角を加える。
(4) カレー粉と水少々を加える。しょうゆも加え、かき混ぜながら炒める。水分がなくなってきたら少し水を足す。
(5) 鶏肉と薄切りの残りのたまねぎを加え、さらに水を足してかき混ぜる。
(6) 煮汁が煮詰まってきたらトマトケチャップと塩、砂糖で調味し、鶏肉に火が通るまでとろ火で煮る。
(7) 輪切りにしたたまねぎを加えてさっと混ぜ、火をとめる。
(8) 器に盛り、青ねぎを飾る。


世界のしょうゆクッキングINDEXへ