トップ > キッコーマンブランド TOP > しょうゆ TOP > まめちから 大豆ペプチドしょうゆ

「トクホのしょうゆ」で血圧対策!「まめちから 大豆ペプチドしょうゆ」は、キッコーマンの醸造技術から生まれた「血圧が気になる方に」適した食品です。

「トクホのしょうゆ」で血圧対策!

麹の力で生まれた、血圧に効く大豆ペプチド

大豆ペプチドは、血管収縮にかかわる酵素に働きかけ、血圧対策に効果があることがわかりました。キッコーマンが長年培ってきた独自の醸造技術でペプチドを生成。麹の力で生まれた、大豆ペプチドが血圧に働きかけます。

減塩なのに、おいしい。だから毎日続けられる。

しょうゆ本来の風味はそのままで、食塩分を50%カット。丸大豆しょうゆに昆布だしを合わせた、まろやかな味わいです。毎日おいしく続けられる減塩タイプのしょうゆができました。気になる血圧に「減塩」と「血圧ケア」のダブルの対策が行えます。
※ こいくちしょうゆ(食塩分17.1%:日本食品標準成分2010)比較

「まめちから 大豆ペプチドしょうゆ」内容量:4ml×60袋 約30日分(1日分の目安:2袋) 価格:3,675円(税込) 名称:しょうゆ加工品

摂取上の注意
  • 本品は多量の摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進できるものではありませんので、1日の摂取目安量を守ってご使用ください。
  • 血圧が高めの方の食事は減塩が基本です。多量摂取により食塩摂取量が多くなりますので、ご注意ください。
  • 体質によりまれにせきがでることがあります。その際は医師にご相談ください。
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方、腎機能が低下している方及び高血圧症の治療を受けている方は医師にご相談の上ご使用ください。
原材料:
しょうゆ(大豆、小麦を含む)、大豆発酵分解調味液(大豆ペプチド含有)、食塩、こんぶ、アルコール、酸味料、調味料(アミノ酸等)
アレルギー情報
  • 弊社製品では、食品衛生法で表示が義務づけられている特定原材料7品目と、表示が推奨されている特定原材料に準ずるもの20品目計27品目のすべてについて表示対象としています。
  • 上記では27品目のアレルギー特定原材料等の名称を表記しています。実際の商品のラベルでは食品衛生法の定める代替表記(例:豚肉⇒ポーク)にて表示している場合もあります。
  • 『魚介類』は、27品目のアレルギー特定原材料等ではありませんが、どの種類の魚が入っているか特定できない場合に食品衛生法で認められている表示です。
成分分析表:8ml当たり
  • 許可表示:本品は大豆ペプチドを含んでおり、血圧が気になる方に適した食品です。
  • 1日当たりの摂取目安量:1日に8ml(2袋)を目安として、いつものしょうゆに置き換えて摂取してください。
  • ミニパック開封後は1回で使い切ってください。
キッコーマン通信販売 こだわり便 ご購入はこちらから!