ニュースリリース
ニュースリリースニュースリリースインデックスへニュースリリース

キッコーマンより
肉製品の微生物汚染を短時間で検査できるキット
「ルシフェールMEAT」
新発売!

2000年3月 News Release No.00012

イメージ
 キッコーマン株式会社は、3月10日より、当社の販売する発光検査器「ルミテスター」を使用して、肉類の微生物汚染度を短時間で簡単に測定できるキット「ルシフェールMEAT」を新発売します。

 生肉の加工業者が、取り扱う肉製品が、微生物に汚染されているかを検査するには、従来、48時間程度の時間が必要で、しかも取り扱いの煩わしい寒天培地が必要でした。しかし、この方法では、実際に結果が出るのは、製品出荷後となり、事故を防止する、という点では、非現実的でした。
 そこで、このキットを使用する事により、約1時間で結果判定が可能になり、事故を未然に防ぐ事が可能となります。
 しかも、培養工程がなく無菌操作が不要となりますので、微生物検査に不慣れな方にも安全で確実な検査が出来ます。

 当社では、1988年に独自の遺伝子組み替え技術により、ホタルの発光酵素であるルシフェラーゼの大量生産に成功しました。
 以来、この技術の「迅速衛生検査」への応用に取り組み「清浄度検査から食中毒菌検出まで、迅速衛生検査はキッコーマン」をキャッチフレーズに製品ラインの拡充に努めてまいりました。
 これまでにピペット操作が不要な清浄度検査キット「ルシパック」、食中毒関連菌を特定して検出する「ルシフェールBH」「ルシフェールCT」、乳製品の汚染微生物を測定する「ルシフェールMILK」等を発売いたしました。
 今回発売する「ルシフェールMEAT」は、「ルシフェールMILK」に続く、食品中の汚染微生物を「培養せずに測定する」キットシリーズの第2弾です。

 近年、食品製造現場の衛生管理は、ますます重要性を増し、国内でもPL法の施行やHACCP対応の必要性から、この分野の先進国である欧米並の水準が求められるようになりました。
 キッコーマンは、これからも各種試薬キットの充実をすすめ「いつでも、どこでも、誰にでも、早く、安全に衛生検査が出来る」システムを開発してまいります。

  1. 品名 肉製品用微生物検査キット「ルシフェールMEAT」

  2. 希望小売価格 38,000円(消費税別)100回測定用

  3. 用途 食肉製品の微生物汚染度検査

  4. 発売時期 2000年3月10日

  5. 発売地域 全国

  6. 製造 キッコーマン株式会社

  7. 販売元及びお客様お問い合わせ先

    株式会社 盛進
    〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-4-1 日本橋FKビル
    電話:03-3669-2876 ファクス:03-3669-1684

以上

本製品は、販売を終了いたしました。




ホームページへニュース・リリースインデックスページへ
Copyright(C)2000 キッコーマン株式会社 All Rights Reserved.