ニュースリリース
ニュースリリースニュースリリースインデックスへニュースリリース

キッコーマン、オランダで、
「日本の食文化 フォーラム2001」開催!


2001年6月 News Release No.01027

 キッコーマン株式会社は、6月19日にオランダ王国アムステルダム市で、20日、同ライデン市で、欧州における第1回目の「日本の食文化フォーラム2001 Japanese Cuisine in the West ~Food, Fusion, Future~」を、ライデン大学との共催で下記の通り開催します。

 当社は、1996年に、オランダにしょうゆの製造会社(KFE)を設立し、翌年からヨーロッパ製のしょうゆをヨーロッパ各地に送り出しています。出荷を始めた1997年に対し、昨年は2倍近い出荷量となり、英国、ドイツ、北欧諸国をはじめとするヨーロッパ各国で、レストランや一般家庭など、さまざまな分野でご利用いただき、急速な伸長を続けております。

 近年のヨーロッパにおける日本食人気の高まりは、日本食=健康的という事だけではなく、日本食がアメリカで流行しているファッション、モダンな国際都市のシンボルの一つと受け取られ、日本料理を食べることが最先端をいくという認識がある事も原因の一つだといわれています。
 今回のフォーラムでは、このような日本食の広がりや食のグローバル化について意義ある議論が行われ、広く日本の食文化の魅力を理解していただくとともに、今後の食文化研究に寄与する成果が得られるものと期待しております。

6月19日 13:15~18:00 アムステルダム市「ホテル オークラ」にて。
一般応募者やジャーナリストを対象に、熊倉功夫国立民族学博物館教授をはじめとする、日欧米各国の食文化に詳しい研究者、ジャーナリスト、シェフ等による、食の歴史や各国の食事情についての講演や、村上開新堂 山本道子氏等によるクッキングデモンストレーションを行います。
6月20日  9:30~18:00 ライデン市 ライデン大学講堂にて。
各国の研究者による、食の普及やグローバル化についての講演及びディスカッションを行います。

*フォーラムに関するお問い合わせ先
 キッコーマン国際食文化研究センター
千葉県野田市野田250
TEL 0471(23)5215

以 上



キッコーマンTOPへニュース・リリースインデックスページへ
Copyright(C)2001 キッコーマン株式会社 AllRights Reserved.