ニュースリリース
ニュースリリースニュースリリースインデックスへニュースリリース

キッコーマンから、
サルモネラを迅速に検出できる新型の試薬キット
「ルシフェール サルモネラ」 新発売!

2001年7月 News Release No.01030

イメージ

 キッコーマン株式会社は、7月16日より、食中毒菌サルモネラを検出する、新型の試薬キット「ルシフェール サルモネラ」を全国で新発売します。

 当社は、<迅速、簡便> <清浄度検査から食中毒菌検出まで>をキーワードに、測定器 「「ルミテスター」シリーズと、関連試薬キット類「ルシフェール」シリーズや「ルシパック」などを販売してまいりました。
 特定の微生物を検出する試薬キットとしては、黄色ブドウ球菌用の「ルシフェールBH」、大腸菌群用の「ルシフェールCT」をラインアップし、コンパクトな測定器「ルミテスターC-100」と組み合わせて使用することで、いずれも従来の検査方法の半分以下の時間で検査が終了することから、たいへんご好評をいただいております。

 このたび、新発売する「ルシフェール サルモネラ」は、卵や肉製品への汚染が問題となる食中毒菌のサルモネラを迅速に検出する試薬キットとして開発されたもので、「ルミテスターC-100」などの測定器と組み合わせて使用するものです。

 「ルシフェール サルモネラ」には、次の3つの特徴があります。
公定法では5日以上必要だったサルモネラの検査を、培養時間を含めて最短24時間で行うことが出来ますので、検査時間を大幅に短縮できます。
サルモネラ属に共通する細胞壁成分を、当社独自のビオチン化ルシフェラーゼを用いた高感度酵素免疫測定法により検出しますので、精度の高い分析が可能です。
「ルミテスターC-100」などの測定器を用いて測定し、陰性対象と検体の発光量比較により判定しますので、測定者による個人差のない判定が行えます。

  昨年の大規模な食中毒事件は、改めて、日常的な衛生管理の重要性を再認識させましたが、「ルシフェール サルモネラ」は、より簡便に、衛生的な食品製造管理のお手伝いをします。

<参考>

 食品製造現場の衛生管理先進国である欧米では、ATP(アデノシン三リン酸)を指標とした衛生管理が普及しつつあります。
 この方法には大量のルシフェラーゼが必要となります。

従来ルシフェラーゼは、ホタルの尾部より直接抽出していたため、1gのルシフェラーゼを製造するためには、約10万匹のホタルが必要で、極めて高価な上、品質のバラツキ、安定供給が出来ないなどの問題点がありました。

 キッコーマンは、1988年に独自の遺伝子組み換え技術により、大腸菌にゲンジボタルのルシフェラーゼ遺伝子を組み込み、大量生産する事に成功しました。この技術により高品質のルシフェラーゼを、大量、かつ安定的に供給する事が可能になりました。

 その後、この技術の実用化に着手、1990年4月には、最初の製品として紙パルプ工業向けに、白水(パルプの溶けた紙を漉く前段階の水)中の細菌の測定用キットを発売いたしました。その後食品衛生分野への応用を広げ、現在では汎用試薬としての「250プラス」、「HSセット」、乳製品用の「Milk」、肉製品用の「Meat」、大腸菌群用の「CT」、黄色ブドウ球菌用の「BH」等のルシフェールシリーズをラインアップしています。

 今回の「ルシフェール サルモネラ」は、98年に発売したブドウ球菌検出キット「ルシフェールBH」と技術的にルーツを同じくするものです。
 食中毒菌検出では、免疫反応を利用する、酵素免疫測定法と呼ばれる原理が良く用いられますが、当社ではこの測定の際に用いられる酵素として大変優れた特性を持つ、「ビオチン化ルシフェラーゼ」を98年に開発いたしましました。
 この標識酵素は、従来のものに比べ数百倍から数万倍の感度で免疫反応を検出することが出来ます。今回の「ルシフェール サルモネラ」では、感度が高い分だけ少ない菌量での検出が可能になり、これまで不可能であった、培養時間を含めて最短24時間での結果判定が可能になりました。

 当社では、この技術がより広汎に、より簡単にご利用いただける様、今後とも、商品の開発につとめていく所存です。

1.品名 サルモネラ検査試薬キット「ルシフェール サルモネラ」
2.希望小売価格 39,000円(消費税別)
(96ウエル 最大45検体用)
3.用途 食品のサルモネラ検査(定性検査)
4.発売時期 2001年7月16日
5.発売地域 全国
6.発売元・お客様お問い合わせ先
キッコーマン株式会社 バイオケミカル事業部
〒105-8428 東京都港区西新橋2-1-1
電話 03-5521-5490
FAX 03-5521-5498

付記

このキットを用いた検査には ルミテスターCシリーズが必要です。
前増菌培養に用いる Buffered Peptone Water, 増菌培養に用いる Modified Semisolid Rappaport Vassiladis, および Muller Kauffmann Tetrationate 培地はキットに付属しておりませんので別途ご用意下さい。

以上

「ルシフェール サルモネラ」は、販売を終了いたしました。




キッコーマンTOPへニュース・リリースインデックスページへ
Copyright(C)2001 キッコーマン株式会社 AllRights Reserved.