ニュースリリース
ニュースリリース ニュースリリースインデックスへ ニュースリリース

「キッコーマン 本醸造しょうゆ 復刻版」
 
20万本限定販売 !
~初の家庭用容器(2Lびん)発売80周年記念~


2005年9月 News Release No.05054


 キッコーマン株式会社は、9月20日より、「キッコーマン 本醸造しょうゆ 復刻版」を、20万本限定で、全国で販売いたします。

 キッコーマン株式会社の前身である野田醤油株式会社が、1925年(大正14年)8月に、初めて、2Lびん入りのしょうゆをご家庭向けの容器として発売してから80年。
 この80周年を記念して、キッコーマン伝統の製法と最新技術を融合させてつくったしょうゆを、当時の2Lびんのシルエットをイメージした250mlびんに詰め、20万本限定でお届けいたします。ラベルも当時のものをできる限り再現した復刻版です。


「キッコーマン 本醸造しょうゆ 復刻版」の商品特徴は次の通りです。
1. 原料の大豆は栃木県産タチナガハ種、小麦は北海道産タクネ種、塩は福島県小名浜産の白塩を使用し、しょうゆづくりに欠かせない麹菌は、現存する最古のキッコーマン菌を用いました。
2. 昔ながらの方法で釜で蒸しあげた大豆と、炒って砕いた小麦に、「キッコーマン菌」(麹菌)をあわせ、3日間かけてしょうゆ麹をつくりました。麹づくりは現代の最新設備で行いました。
3. できあがったしょうゆ麹は食塩水とあわせて、今では数少ない杉の大桶に仕込みました。自然な温度変化の中で発酵・熟成させ、通常のしょうゆの約2倍の時間をかけて大豆と小麦のうまみと甘みをゆっくりと引き出しました。これにより、やさしいおだやかな香りと、独特の甘みと深みを持ったもろみになりました。このもろみをじっくり搾り、火入れをして色・味・香りを整えました。おだやかな香り、澄んだ赤紫色を持つ、やわらかでほのかに甘みが感じられるしょうゆに仕上がりました。

 昔ながらの伝統的な製法と最新技術の融合によって、おだやかで豊かな独特の風味をもつしょうゆができあがりました。キッコーマンの本醸造しょうゆづくりにかける情熱と真摯な姿勢をあらためてお伝えする逸品です。ご用意できましたのは20万本だけです。ぜひお早めにお求めください。



1. 品名及び荷姿

キッコーマン 本醸造しょうゆ 復刻版
250mlびん×24

2.価 格

( 単位 : 円 消費税別 )
品       名 希望小売価格
(1本あたり)
キッコーマン 本醸造しょうゆ 復刻版 570
上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。
3. 発売時期

2005年9月20日
4. 発売地域・チャネル

全国の量販店、小売店など
5. 消費者お問い合わせ先

キッコーマンお客様相談室 TEL 0120-120358
6. 備  考

20万本限定品です。品切れの場合はご容赦ください。

以上



キッコーマンTOPへニュース・リリースインデックスページへ
Copyright(C)2005 キッコーマン株式会社 All Rights Reserved.