ニュースリリース No.18048

ロングセラーの「キッコーマン デリシャスソース」シリーズ
味わいと容器を改良してリニューアル新発売!

2018年07月26日

ロングセラーの「キッコーマン デリシャスソース」シリーズ 味わいと容器を改良してリニューアル新発売!

キッコーマン食品株式会社は、1981(昭和56)年より販売しているロングセラー商品「キッコーマン デリシャスソース」シリーズについて、原材料や製法、容器を変更し、8月6日に全国でリニューアル新発売します。

キッコーマンは“中濃ソースの元祖”

キッコーマンは、東京オリンピックが開催された1964(昭和39)年、日本で初めて「中濃ソース」を発売しました。中濃ソースは、それまで国内で主流であった“ウスターソース”と“とんかつソース”の中間の濃さで、家庭におけるソースの用途を広げて、人気商品となりました。
その後、1981(昭和56)年に「キッコーマン デリシャスソース」というブランドで「中濃」「ウスター」「とんかつ」の各商品を発売し、現在もご愛顧いただいております。

 
【1964年の広告】

「キッコーマン デリシャスソース」シリーズのフルリニューアル

 
【写真上:リニューアル前のキャップ(プルリングを外した後)、写真下:リニューアル後のキャップ】

「デリシャスソース」シリーズは、野菜たっぷりでマイルドな味わいのソースとして販売してまいりましたが、これらの特徴をいかしながら、スパイスや果実の風味もしっかり感じられる味わいへリニューアルします。
リニューアルした新しい商品では、スパイスを製造直前に挽いて使用します。また、従来の製法では、原材料をブレンドした後で加熱を行い、味を整えていましたが、果実やスパイスのような風味をいかしたい原材料については、加熱後にブレンドする製法に変更します。

また、これまでソースの容器に関しては、お客様から“使っているうちにキャップが汚れる”といったご意見をいただいておりました。このたびのリニューアルでは、液切れの良い注ぎ口に変更するなど、キャップ汚れを防ぐ容器を新たに開発しました。さらに、開栓したらすぐに使用できる、プルリングのないキャップを採用し、より使いやすくしました。

■「キッコーマン デリシャスソース 中濃」

果実の風味を引き立たせるため、マンゴーやパイナップルなど、香りの強い果実を使用しています。複数の挽きたてのスパイスをブレンドした、野菜たっぷりでマイルドな味わいの中濃ソースです。
揚げ物や卵料理にかけたり、焼きそばなどの調理メニューまで、幅広く使えます。

■「キッコーマン デリシャスソース とんかつ」

トマトを中心に、りんご、たまねぎ、にんじん等の野菜・果実が入った、うま味が豊かでまろやかな味わいのとんかつソースです。とんかつはもちろん、いろいろな揚げ物に使えます。

■「キッコーマン デリシャスソース ウスター」

トマト、たまねぎ、にんじん、りんごのまろやかな味わいにしっかりスパイスを効かせたウスターソースです。焼きそばやハンバーグなどの調理はもちろん、つけ・かけにもおすすめです。

1

品名及び内容量、価格

(単位:円 消費税別)

品名 内容量 希望小売価格
1本あたり
キッコーマン デリシャスソース 中濃

500mlボトル

オープン価格

300mlボトル

234

キッコーマン デリシャスソース とんかつ

500mlボトル

オープン価格

300mlボトル

234

キッコーマン デリシャスソース ウスター

500mlボトル

オープン価格

300mlボトル

234

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な設定をなんら拘束するものではありません。

2

発売日

2018年8月6日

3

販売地域

全国

4

消費者お問い合わせ先

キッコーマンお客様相談センター TEL 0120-120358

以上