ニュースリリース
ニュースリリースニュースリリースインデックスへニュースリリース


特選を超えた特選、こだわりの「超特選」しょうゆ誕生!
キッコーマン超特選丸大豆醤油
「深紫」再仕込み


1997年9月 News Release No.97028


image

 キッコーマン株式会社は、『キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」再仕込み』を、10月上旬より全国で新発売します。

 「高級志向」「味へのこだわり」という食のトレンドを鋭くキャッチし、キッコーマンは丸大豆しょうゆの時代を拓きました。
 1990年に「特選丸大豆しょうゆ」、1996年には「丸大豆しょうゆ」を発売。その名の通り、丸のままの良質な原料大豆をじっくり熟成させた風味豊かな丸大豆しょ
うゆは「食卓の新しい定番」として、毎年、著しい成長を続けています。
 そしてこの度、おいしさの頂点に位置するこだわりの最高級しょうゆとして登場するのが、『キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」再仕込み』です。

「深紫」は次の2つにこだわって生まれました。

(1)味へのこだわり。特選を超えた特選、「超」特選であること。
しょうゆは、JAS規格で「特級・上級・標準」に区別されており、その基準は、しょうゆに含まれるうまみ成分の含有量などで決められています。
「超特選」とは、その「うまみ成分」が、特級基準よりも20%以上多く含まれるしょうゆにのみ認められている表示です。
つまり、キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」の「超特選」は、頂点に位置するそのおいしさをきちんと証明しているのです。

(2)製法へのこだわり。「丸大豆の再仕込み」、そして、鮮やかな色合いと上品な香り。
「再仕込み」製法とは、大豆と小麦でつくったしょうゆ麹を、食塩水で仕込む代わりに「生しょうゆ」で仕込む製法のこと。深いうまみとコクが特徴です。
「深紫」の再仕込みは「丸大豆の再仕込み」です。丸大豆と小麦でつくったしょうゆ麹を、しぼりたての「丸大豆生しょうゆ」で仕込みました。

ただ、一般的に再仕込みしょうゆは、色が濃く、香りが重くなりがちでした。
しかし、キッコーマンの「深紫」は、独自の酵母と技術によって、鮮やかな色合いと上品な香りを醸しだしました。

 以上のように、「深紫」は、キッコーマン独自の酵母と技術による再仕込み製法によって実現した、深いうまみと豊かなコク、そして鮮やかな色合いと上品な香りをあわせもった、「超特選」丸大豆醤油です。塩分も約14%と控えめで、つけ・かけ用として特におすすめできる逸品です。



1.品名及び荷姿

(1)キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」再仕込み
                   500mlびん・箱入×6

(2)キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」再仕込み
                   150mlびん×12

2.価 格
(単位:円 消費税別)
品 名 希望小売価格
(1)キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」再仕込み 550
(2)キッコーマン超特選丸大豆醤油「深紫」再仕込み 250

*上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の 自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

3.発売時期:1997年10月上旬

4.発売地域:全国

5.消費者お問い合わせ先:
 キッコーマンお客様相談室 Tel 03(5521)5111

以上

ホームページへニュース・リリースインデックスページへ


Copyright(C)1997 キッコーマン株式会社 All Rights Reserved.