ニュースリリース
ニュースリリースニュースリリースインデックスへニュースリリース


キッコーマン ヨーロッパ工場
グランドオープニング
竣工式及び披露宴を実施


1997年10月 News Release No.97035


image

 キッコーマン株式会社は、10月10日、オランダ王国ホーヘザンド・サッペメア市に、ヨーロッパにおける、初のしょうゆ工場のグランドオープニングを開催、竣工式及び披露宴を実施しました。

 竣工式は、池田維駐オランダ大使及びファン・ドック外国貿易大臣のご祝辞で始まり、茂木友三郎キッコーマン社長のスピーチ、続いて、アルダース フローニンゲン州知事からご祝辞をいただきました。
 式場には、地元のファン・デア・リンデ ホーヘザンド・ザッペメア市長を始め、ヨーロッパ各国の特約店、オランダの財界、学会、各界から多数のご列席を賜りました。
 また、アムステルダム市内の国立美術館で行われた披露宴は、オランダの誇るレンブラントの名作「夜警」が飾られた会場でとり行なわれました。

 これまで、キッコーマンしょうゆは、ヨーロッパ市場に向け、シンガポール工場から出荷しておりましたが、この度のヨーロッパ工場オープンにより、ヨーロッパ市場には「オランダ産」のしょうゆが供給されることになります。
 キッコーマンの海外拠点は、米国、シンガポール、台湾に続き、4工場体制となります。また、来秋にオープニングが予定されております米国第二工場が加わりますと、4か国、5工場体制となります。

 また、竣工式に先立ち、記者会見場において、地元オランダへの社会貢献として、フローニンゲン州ザウドラーダーメア湖の環境保全と水質改善を目的とした、「ヴォルフスバーヘ・プロジェクト」への寄付を発表しました。
 更にレンブラントハウス美術館の改修増設計画への寄付も決定しました。

 キッコーマンは、企業活動のみならず、地元への社会貢献を通じ、良き「企業市民」として活動を続けていきたいと考えています。
以上

ホームページへニュース・リリースインデックスページへ


Copyright(C)1997 キッコーマン株式会社 All Rights Reserved.