食育への取り組み

食育推進方針

1. 家族の食・こどもの食

栄養バランスのとれた楽しい食生活を提案し、心身の健康増進を応援する。

  • 栄養バランスのとれたおいしい手作り料理を提案することにより、家族の心身の健康増進を応援する。
  • こどもたちの健やかな成長を心から願い、
    • 1. 欠食しないこと、
    • 2. そして、家族で一緒に食べること、
    • 3. さらに、食べるときの会話に食の話題をとりいれてもらうこと
    を提唱する。
  • 商品ラベルや広告その他のメッセージを通して、食の大切さ・奥深さについて、情報発信する。
  • キッコーマン・グループ社員に、家族と食事をいっしょにする機会を活用し、家庭で食について語り合うことをよびかける。

2. 日本人の食

日本の食の伝統・文化を継承・発展させ、健全な心身を培う食生活を提案する。

  • 食文化の国際交流の経験をふまえて、日本の食の伝統・文化を継承・発展させることの大切さを発信する。
  • ごはん主体の食習慣の長所を再認識し、生活習慣病予防やライフスタイルの変化にも適合した新しい日本型食生活を提案する。
  • 食を通じたコミュニケーションの場を増やすことによって、一人ひとりの人生を、生き生きと豊かにすることを提案する。

お客様相談センター

商品やサービスに関するQ&A、お問い合わせ窓口

このページのトップへ