2012年1月11日

News Release No.12002

豆乳500mlサイズに、
「紀文 おいしい無調整豆乳」と
「紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー」が仲間入り!

「紀文 おいしい無調整豆乳」「紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー」

キッコーマン飲料株式会社は、3月12日より、テトラ・ジェミーナ・アセプティック(TGA)容器(*)を採用した「紀文 おいしい無調整豆乳 500ml」および「紀文 豆乳飲料麦芽コーヒー 500ml」を全国で新発売します。昨年発売の「紀文 調製豆乳 500ml」に続く、豆乳500mlサイズの新ラインアップです。

「紀文 おいしい無調整豆乳」は、大豆と水からつくったシンプルな豆乳です。大豆固形分は8%(大豆たんぱく質3.8%以上)です。1983年に200ml、2005年に1Lが発売されました。そのまま飲んだり、ジュースと割って飲んだりといった飲用だけでなく、鍋やスープ、デザートなど料理にもおすすめです。

「紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー」は、調製豆乳に麦芽とコーヒーをブレンドしたコーヒー風味の豆乳飲料です。1981年に200ml、1997年に1Lが発売された、豆乳飲料の中でも人気の高い商品です。

500mlサイズは、「200mlでは少ないが、1Lでは飲みきれない」、「200mlを毎日2、3本買うのが面倒」、「1Lは持って帰るのが重い」、「夫婦2人では1Lは多い」という方におすすめです。賞味期間は200mlや1Lと同様に90日間です。

また、「紀文 おいしい無調整豆乳 500ml」および「紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー 500ml」の発売に合わせ、発売中の「紀文 調製豆乳500ml」の価格を、3月12日より、170円から160円に改定します。

  • (*)テトラ・ジェミーナ・アセプティック(TGA)容器は、テトラパック社が開発した容器で、日本では当社が初めて採用しました。
    開栓が簡単で、注ぎやすく、再栓も可能なキャップ付きの容器で、“衛生的で使いやすく、分別や廃棄が簡単で環境にやさしい”“コンパクトで、持ちやすく、冷蔵庫にもおさまりやすい”“未開栓の場合、常温で保存が可能”などの特徴があります。

<豆乳の区分について>

豆乳は豆乳類の日本農林規格(JAS規格)により定義され、大きく分けて
「豆乳」、「調製豆乳」、「豆乳飲料」の3つに分けられます。

区分 規格 当社の主な商品
豆乳 大豆固形分8%以上 紀文 おいしい無調整豆乳
調製豆乳 大豆固形分6%以上 紀文 調製豆乳
豆乳飲料 (A)果汁入り:大豆固形分2%以上
(B)その他:大豆固形分4%以上
(A)紀文 豆乳飲料 フルーツミックス
(B)紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー

<豆乳の生産量推移>

<豆乳の生産量推移>

出所:農林水産省 総合食料局

1.品名及び荷姿、価格

(単位:円 消費税別)

品    名 容量・荷姿 希望小売価格
1本あたり
紀文 おいしい無調整豆乳   <新商品> 500ml紙パック×12 160
紀文 豆乳飲料 麦芽コーヒー <新商品> 500ml紙パック×12 160
紀文 調製豆乳 500ml紙パック×12 160(価格改定)
  • 上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2.発売時期

2012年3月12日   ※新商品のみ

3.発売地域

全 国

4.消費者お問い合わせ先

キッコーマン飲料(株) お客様係 TEL 0120‐1212‐88

以上

このページのトップへ