2012年3月30日

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科に、
寄付講座「女性健康医学講座」を開設

キッコーマン株式会社は、4月1日より、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科に、寄付講座「女性健康医学講座」を開設します。本寄付講座では、「『食』による女性の健康維持」を中心的課題として、さまざまな領域における女性の身体的・精神的機能の加齢による変化と、食品・薬品およびそれらに含まれる生理活性物質がこれに対して与える影響について研究することを目的としています。

本寄付講座の教員は、寺内公一 現・同科生殖機能協関学分野助教が寄附講座准教授として専任し、若菜公雄 現・同科生殖機能協関学分野助教が寄附講座助教を兼任します。

超高齢化社会となったわが国において、次の課題は健康寿命の延伸であり、平均寿命世界一を誇るわが国女性が心身ともに充実した生を全うするためには、単に老年期のみならず若年期・中年期から健康の維持に努めることが重要です。また、増大する一方の国民医療費を抑制するためには、老年期に病気になってから治療を行うだけでなく、若年期・中年期から良い生活習慣を維持することが大切です。中でも「食」は運動と共に生活習慣を構成する最大の因子であり、一生を通じて健康に大きな影響を与えるものです。

本寄付講座では、寺内寄附講座准教授が所属する東京医科歯科大学付属病院周産・女性診療科などと協力して、女性を中心とした疾患の生活習慣について、より健康に留意した生活の指導等も実施できると考えています。

キッコーマングループは、「食と健康」の分野で「お客様の生活を豊かにする」独創的な新製品開発と新技術開発を進めており、今後も、このたびの寄付講座開設をはじめ、食品と健康の関連について、研究やその支援を進めてまいります。

【寄付講座の概要】

  • 1.講座名称: 女性健康医学講座
  • 2.設置期間: 2012年4月1日から2016年3月31日までの4年間
  • 3.講座教員: 寺内公一(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 女性健康医学講座 准教授)
    若菜公雄(同講座 助教)

以上

このページのトップへ