2012年11月1日

マンズワイン「ソラリス」シリーズの最上ワイン
“ソラリス マニフィカ”の
2006年ヴィンテージを数量限定発売!

「ソラリス マニフィカ 2006」

キッコーマン食品株式会社は、11月5日より、マンズワインが誇る「ソラリス」シリーズの最上ワイン「マニフィカ」の2006年ヴィンテージを、全国で数量限定発売します。

「ソラリス マニフィカ 2006」(*)は、「ソラリス」シリーズの最高峰クラスに位置する、「信州東山カベルネ・ソーヴィニヨン」「信州小諸メルロー」の2006年ヴィンテージをブレンドし、長期びん熟成したものです。

「ソラリス マニフィカ」は、2002年ヴィンテージ以来、今回が2回目の発売となります。特別に良いワインができた時にしかつくらない最上の辛口赤ワインです。約600本の限定発売です。

  • (*)マニフィカ:ラテン語に由来する「荘厳」「壮麗」を意味する言葉です。

1.品名及び荷姿、価格

(単位:円 消費税別)

品    名 容量・荷姿 希望小売価格
1本あたり
ソラリス マニフィカ 2006 750mlびん×6本 10,000
  • 上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2.発売時期

2012年11月5日

3.発売地域

全 国

4.数  量

約600本

5.消費者お問い合わせ先

キッコーマンお客様相談センター TEL 0120-120358

以上

このページのトップへ