写真:赤飯

色がよくでて、皮が裂けにくいささげを使って

調理時間
40分+
エネルギー
339kcal
塩分
0.5g
  • エネルギー・塩分は1人分です。
  • ささげは、あずきに大変よく似た豆です。
    調理時間に米の浸水時間は含まれません。

材料(6人分)

3カップ

1/2カップ

少々

少々

つくり方

  1. ささげは洗って一度ゆでこぼし、水3カップ強とともに再び火にかける。煮汁がワイン色になったら煮汁をボウルにとる。ささげに水適量を加えてさらに皮が裂けない程度に煮る。
  2. (1)のボウルにとった煮汁は、別のボウルに20~30cm上から落とすようにあけかえる。2つのボウルを使ってこれを数回繰り返し、空気にふれさせ、色をよくする。
  3. もち米は洗って水にしばらく浸し、水気をきってボウルに入れ、(2)の煮汁を加えて一晩浸しておく。
  4. 蒸し器に布きんを敷いてささげと(3)の米を入れ、ふたをして強火で蒸す。米をつけていた煮汁に塩を加えておく。
  5. 10分おきに火を弱め、(4)の煮汁をかける。布きんの端を持って米の上下を返す。
  6. (5)の作業を繰り返し、蒸しあげる。飯台などにひろげてから容器に詰め、ごま塩をふる。