写真:鶏肉のバルサミコ煮 グリル野菜添え

バルサミコ酢でじっくり煮込んだ鶏肉はマイルドな酸味でコクたっぷり

調理時間
45分
エネルギー
575kcal
塩分
2.6g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

材料(2人分)

2本

1/2個

1/2節

2本

75ml

1カップ

1/2枚

少々

少々

少々

つくり方

  1. 鶏肉は塩水につけてもみ洗いし、余分な脂肪を取り除き、しっかり水気をとってから、関節から2つに切る。
  2. 玉ねぎは薄切りにする。パイナップルは食べやすく切る。
  3. (1)の鶏肉に塩、こしょうで下味をつけて、小麦粉をうすくまぶす。グレープシードオイル大さじ1/2を熱したフライパンで表面を焼きつけて取り出し、鍋にうつす。
  4. (3)のフライパンにグレープシードオイル大さじ1/2を熱して、玉ねぎを透明になるまで炒める。白ワインを加えて余分なアルコール分をとばし、(3)の鍋に加えて、バルサミコ酢、ブイヨン、しょうゆ、ローリエを加えて落としぶたをして、20~30分煮込む。途中15分位煮たところでパイナップルを加えて煮る。
  5. れんこんは皮をむいて7~8㎜厚さの輪切りにする。グリーンアスパラガスははかまを取り、根元を2cmほど切り落とし、下のかたい部分はピーラーなどを使ってうすく皮をむく。
  6. (5)の野菜にグレープシードオイル大さじ1/2をまぶし、塩、こしょうをしてグリルで焼く。
  7. 器に(4)を盛り、(6)を添える。