ニュースリリース No.20024

キッコーマンから、爽やかな味わいの豆乳飲料が新登場!
“シャリシャリ”“ぷるぷる”固めても楽しめる、
「豆乳飲料 ソーダ/杏仁豆腐」新発売!

2020年05月14日

キッコーマン飲料株式会社は、5月25日に、「キッコーマン 豆乳飲料 ソーダ」「キッコーマン 豆乳飲料 杏仁豆腐」を、全国で新発売します。

「キッコーマン 豆乳飲料 ソーダ」「キッコーマン  豆乳飲料 杏仁豆腐」

「豆乳飲料 ソーダ」は、爽やかなソーダ風味の豆乳飲料です。炭酸は入っておりません。甘さ控えめで、暑い季節のおやつやデザート代わりにおすすめです。そのままでももちろん、パックのまま凍らせて、シャリシャリとした食感の“豆乳アイス”としても楽しめます。食物繊維3.8gを含んでいます。また、コレステロールはゼロです。

「豆乳飲料 杏仁豆腐」は、人気の定番スイーツ“杏仁豆腐”の味わいを再現した豆乳飲料です。すっきりとした味わいで、暑い季節のおやつやデザート代わりにおすすめです。そのままでももちろん、容器に移して加熱し、粉ゼラチンを溶かして冷やし固めると、ぷるぷるとした食感の“豆乳プリン”としても楽しめます。食物繊維3.5gを含んでいます。乳原料は使用しておりません。また、コレステロールはゼロです。

■シャリシャリ“豆乳アイス”とぷるぷる“豆乳プリン”

キッコーマン豆乳はこれまで、パックのまま凍らせる“豆乳アイス”や、カップに移してあたためる“ホッ豆乳”、容器に移して粉ゼラチンを溶かして冷やし固める“豆乳プリン”など、豆乳の新しい楽しみ方を提案してまいりました。
暑い季節におすすめの“豆乳アイス”と“豆乳プリン”を、より多くの方に楽しんでいただけるよう、5月28日から実施する「豆乳でアイスを作って食べよう!」フォロー&リツイートキャンペーンを皮切りに、“豆乳アイス”と“豆乳プリン”のキャンペーンを続々と実施します。また、ホームページ・SNS・店頭などで、つくり方やおすすめのアレンジを紹介し、特におすすめのアイテムについては、パッケージにもつくり方などを表示します(*)。

キッコーマンは、これからもさまざまなシーンで豆乳を楽しんでいただけるよう、商品ラインアップを充実させるとともに、料理やスイーツ、飲み物のレシピなどを提案してまいります。

(*)“豆乳アイス”の表示は、「紅茶」「バナナ」「ココア」「チョコミント」「バニラアイス」「マンゴー」「マカダミアナッツ」「ソーダ」各200ml・8アイテム、「おいしい無調整豆乳」「調製豆乳」「紅茶」「バナナ」の各1L・4アイテム、合計12アイテム。“豆乳プリン”の表示は、「麦芽コーヒー」「プリン」「ブラックチョコ」「抹茶」「きなこ餅」「白桃」「メロン」「杏仁豆腐」各200ml・8アイテム、「麦芽コーヒー」1L、合計9アイテム。
「プリン」「ブラックチョコ」には既に表示済。「ソーダ」「杏仁豆腐」は、5月25日発売時より、それ以外のアイテムは順次表示する。

「豆乳でアイスを作って食べよう!」
フォロー&リツイートキャンペーンを実施します!

この夏、「豆乳アイス」「豆乳プリン」をテーマにしたキャンペーンを、続々と実施します。まず第1弾として、「豆乳でアイスを作って食べよう!」キャンペーンを5月28日(木)から実施します。Twitterでキッコーマン豆乳公式アカウントをフォローし、キャンペーン投稿をリツイートするだけで簡単に応募できます。皆様のご参加をお待ちしております!

●応募期間:2020年5月28日(木)11:00~2020年6月9日(火)23:59(予定)
●応募方法:Twitterでキッコーマン豆乳公式アカウントをフォローし、キャンペーン投稿をリツイートしてください。
●プレゼント:豆乳アイスにおすすめの豆乳飲料詰め合わせ+オリジナル豆乳Tシャツを30名様に!

1

品名及び内容量、価格

(単位:円 消費税別)

品名 内容量 希望小売価格
1本あたり
キッコーマン 豆乳飲料 ソーダ

200ml 紙パック

90

キッコーマン 豆乳飲料 杏仁豆腐

200ml 紙パック

90

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2

発売日

2020年5月25日
*「豆乳飲料 ソーダ」は、10月末日までの期間限定商品

3

販売地域

全国

4

豆乳アイス シャリシャリ化計画

https://www.k-tounyu.jp/cp/tounyu_ice/

豆乳プリン ぷるぷる大作戦

https://www.k-tounyu.jp/cp/tounyu_pudding/

5

消費者お問い合わせ先

キッコーマン飲料(株)お客様係
TEL 0120-1212-88

https://www.k-tounyu.jp/contact/

以上

【参考資料】

<豆乳の区分について>

豆乳は豆乳類の日本農林規格(JAS規格)により定義され、大きく「豆乳」、「調製豆乳」、「豆乳飲料」の3つに分けられます。

区分 規格 当社の主な商品
豆乳

大豆固形分8%以上

おいしい無調整豆乳

調製豆乳

大豆固形分6%以上

調製豆乳

豆乳飲料

(A)果汁入り:大豆固形分2%以上
(B)その他:大豆固形分4%以上

(A)豆乳飲料 フルーツミックス
(B)豆乳飲料 麦芽コーヒー

<豆乳の生産量推移>

・2019年の豆乳の国内生産量は、過去最高の40.9万KLでした。

・9期連続で過去最高を更新しています。

■豆乳の国内生産量推移データ

※2019年より新たに「その他」として加工用を追加
出典:農林水産省(~2014年)、日本豆乳協会(2015年~)