ニュースリリース

キッコーマン、全日本空手道連盟とスポンサー契約を締結

2016年05月19日

キッコーマン株式会社は、このたび、公益財団法人全日本空手道連盟とのオフィシャルスポンサー契約を締結しました。

また、全日本空手道連盟ナショナルチームの荒賀(あらが)龍太郎選手、清水希容(きよう)選手とサポート契約をしました。両選手の日本代表道着や日本代表ジャージにキッコーマンのロゴが入るほか、当社は両選手の肖像権等の使用による宣伝活動を予定しております。

当社は日本の食文化を世界に発信し、「食文化の国際交流」を経営理念に掲げています。空手は日本発祥の競技であり、日本のスポーツ文化を世界に発信し、現在では世界各国で人気の高いスポーツです。当社の姿勢と空手は親和性が高く、全日本空手道連盟との契約は当社グループ事業の発展にもつながると考え、このたびの契約締結となりました。

荒賀龍太郎選手(男子・組手)および清水希容選手(女子・形)は、世界のトップ選手として活躍しており、2016年4月に開催された国際大会「2016 WKF KARATE1 プレミアリーグ ザルツブルグ大会」では両選手ともに金メダルを獲得するなど、世界中から注目を集めています。
今後、この両選手のさらなる活躍のためにバックアップしていくとともに、全日本空手道連盟とのさまざまな連携を通じて、空手競技のますますの発展を支援してまいります。

以上

選手プロフィール ~荒賀選手~

 

荒賀 龍太郎(あらが りゅうたろう)

生年月日

1990年10月16日

身長 体重 血液型

184cm 83kg B型

出身

京都府亀岡市

所属

荒賀道場

主な戦績(国際大会)

「ワールドゲームズ2013 カリ大会」 金メダル
「2014 アジア競技大会」 金メダル
「2015 AKF アジアシニア空手道選手権大会」 金メダル
「2016 WKF KARATE1 プレミアリーグ パリ大会」 金メダル
「2016 WKF KARATE1 プレミアリーグ ザルツブルグ大会」 金メダル
2007 ~2016 全日本空手道連盟ナショナルチームメンバー(10年連続)

主な戦績(国内大会)

「全日本空手道選手権大会」 4度優勝
(同大会男子組手史上最年少優勝記録保持者=19歳)
「2006 ~2012 国民体育大会」 7連覇
「2006 ~2008 高校全日本大会(インターハイ、全国選抜、国体)」8冠無敗

選手プロフィール ~清水選手~

 

清水 希容(しみず きよう)

生年月日

1993年12月7日

身長 体重 血液型

160cm  56kg AB型

出身

大阪府大阪市

所属

ミキハウス

主な戦績(国際大会)

「2014 WKF 世界空手道選手権大会」 金メダル
「2014 アジア競技大会」 金メダル
「2015 AKF アジアシニア空手道選手権大会」 金メダル
「2012、2014 FISU 世界大学空手道選手権大会」 金メダル(2大会連続)
「2013 WKF 世界ジュニア&カデット 21アンダー空手道選手権大会」 金メダル
「2016 WKF KARATE1 プレミアリーグ パリ大会」 金メダル
「2016 WKF KARATE1 プレミアリーグ ザルツブルグ大会」 金メダル
2011 ~2016 全日本空手道連盟ナショナルチームメンバー(6年連続)

主な戦績(国内大会)

「2013~2015 全日本空手道選手権大会」 3連覇
(2013年に同大会女子形史上最年少優勝=20歳)
「2013~2015 国民体育大会」 3連覇

2012年12月に宇佐美里香氏に負けて以降、国際大会・国内大会で無敗。