ニュースリリース

吸収合併による国内デルモンテ飲料事業のグループ内再編について

2022年01月18日

キッコーマングループでは、2022年4月1日付で、吸収合併により、キッコーマン飲料株式会社(以下「キッコーマン飲料」といいます。)をキッコーマン食品株式会社(以下「キッコーマン食品」といいます。)に統合させることとし、両社の機関決定を経て、本日、吸収合併契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1

再編の目的

キッコーマン食品にキッコーマン飲料を統合し、国内においてデルモンテブランドの調味料と飲料を合わせたデルモンテ事業全体でマーケティング、営業を行う体制を構築することにより、ブランド訴求力を向上させ、付加価値向上を図るとともに、効率的な組織運営を行うことで収益性の向上につなげることを目指します。

2

吸収合併の要旨

(1)キッコーマン飲料の事業内容

飲料の販売(主にデルモンテブランド)

(2)本吸収合併の日程

吸収合併契約締結日 2022年1月18日
吸収合併承認株主総会(キッコーマン飲料) 2022年1月18日
吸収合併承認株主総会(キッコーマン食品) 2022年1月18日
本吸収合併の効力発生日 2022年4月1日(予定)

(3)本吸収合併の方法

キッコーマン食品がキッコーマン飲料を吸収合併し、キッコーマン飲料は消滅いたします。
3

当事会社の概要

(1)消滅会社(2021年3月31日現在)

1)商号 キッコーマン飲料株式会社
2)事業内容 飲料の販売
3)設立年月日 2009年10月1日
4)本店所在地 千葉県野田市野田250番地
5)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 藤村 公苗
6)資本金 100百万円

(2)存続会社(2021年3月31日現在)

1)商号 キッコーマン食品株式会社
2)事業内容 しょうゆ、しょうゆ関連調味料、食品、酒類などの製造及び販売
3)設立年月日 2009年10月1日
4)本店所在地 千葉県野田市野田250番地
5)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 中野 祥三郎
6)資本金 5,000百万円
4

業績に与える影響

本吸収合併は、当社の完全子会社間での組織再編であり、当社の連結業績に与える影響は軽微です。

以上