ニュースリリース No.21033

豆乳シェアNO.1のキッコーマンの植物性たんぱく強化飲料
「SoyBody ほんのりバニラ」「SoyBody ココア」
販売エリアを全国に拡大!

2021年07月08日

キッコーマンソイフーズ株式会社は、これまで関東エリア(1都6県)限定で販売しておりました「キッコーマン SoyBody ほんのりバニラ」「キッコーマン SoyBody ココア」を、9月13日より、全国で販売します。

「キッコーマン SoyBody ほんのりバニラ」「キッコーマン SoyBody ココア」

「キッコーマン SoyBody」シリーズは、豆乳をベースに、粉末状大豆たんぱくと粉末おからを加えてつくった、植物性たんぱく強化飲料です。たんぱく質は200mlあたり15gと、「キッコーマン 調製豆乳」(*1)に比べ、2倍以上含んでいます。乳原料は使用しておりません。コレステロールはゼロです。

「キッコーマン SoyBody ほんのりバニラ」は、大豆の風味とバニラのやさしい甘みが特徴です。「キッコーマン SoyBody ココア」は、甘さ控えめで、コクのあるココア風味です。どちらも少しとろみがあり、飲みごたえのある濃厚な味わいです。

当社の調査(*2)では、豆乳で摂りたい栄養素として、豆乳飲用者の約7割が「大豆たんぱく質」と答えています。おいしく、手軽に、大豆のたんぱく質を摂取してほしいという思いで、豆乳をベースとした「キッコーマン SoyBody」シリーズを開発し、2021年3月から関東エリア(1都6県)限定で先行発売しました。

購入者を対象とした調査(*3)では、約9割の方が「今後も買いたい」と回答し、「飲みやすくておいしい」「手軽に植物性のたんぱくが摂れてうれしい」などとご好評をいただいており、このたび、販売エリアを全国に拡大します。

なお、販売エリア拡大を機に、「キッコーマン SoyBody オリジナル」の名称を、「キッコーマン SoyBody ほんのりバニラ」に変更します。

キッコーマンは、これからも健康的な食生活を応援してまいります。

  • (*1)「キッコーマン 調製豆乳」は、200mlあたり7gのたんぱく質を含んでいます。
  • (*2)キッコーマン調査(2020年3月、20~69歳男女5,163人対象)
  • (*3)キッコーマン調査(2021年4月、SoyBody購入の100人対象)

1

品名及び内容量・容器、価格

(単位:円 消費税別)

品名 内容量・容器 希望小売価格
1本あたり
キッコーマン SoyBody ほんのりバニラ

200ml紙パック

142

キッコーマン SoyBody ココア

200ml紙パック

142

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な価格設定をなんら拘束するものではありません。

2

発売日

2021年9月13日

3

販売地域

全国

4

消費者お問い合わせ先

キッコーマンソイフーズ㈱ お客様係
TEL 0120-1212-88

以上