ニュースリリース
ニュースリリースニュースリリースインデックスへニュースリリース


キッコーマン万上焼酎
「トライアングル」「インディゴ」
の新キャラクターに
ハウンド・ドッグのボーカリスト
大友康平を起用!


1998年2月 News Release No.98004


imageimage

 キッコーマン株式会社は、本年より、万上焼酎「トライアングル」「インディゴ」の新キャラクターに、ハウンド・ドッグのボーカリスト、大友康平を起用します。

 万上焼酎「トライアングル」は、1984年の発売以来、黒いボトルの個性派焼酎として、お客様に親しまれてまいりました。昨年には、青いボトルの「インディゴ」をラインアップに加え、より幅広いお客様をターゲットとし、マーケティングを展開しております。
 万上焼酎「トライアングル」のキャラクターは、初代に松田優作、二代目に石橋凌、三代目に豊川悦司を起用、それぞれの持つ強烈な個性を、商品の持つ特長と重ね合わせ、独特の世界を表現してまいりました。

 そしてこの度、四代目キャラクターとして、大友康平を起用いたします。
 黒いボトルの「トライアングル」には、大友康平の持つ「硬派な男らしさ」を、青いボトルの「インディゴ」には、「仲間との一体感」をテーマに広告展開をしてまいります。また、テレビコマーシャルに使用する曲は、トライアングル、インディゴ、それぞれの商品イメージに合わせ、ハウンド・ドッグが新たに作ったものです。いずれ、シングルカットも予定しております。

 大友康平がテレビコマーシャルに登場するのは2月下旬から。「トライアングル」「インディゴ」の新しい世界にご期待ください。

以 上


ホームページへニュース・リリースインデックスページへ


Copyright(C)1997 キッコーマン株式会社 All Rights Reserved.