トップ > キッコーマンブランド TOP > しょうゆ TOP > くいしん坊!万才 試してレシピ TOP > 松江の雑煮
mixiチェック

#0321 2016年1月11日(月)放送

「松江の雑煮」

島根県松江市

牛肉だしの雑煮

牛肉だしの雑煮

材料

  • 餅(まる餅)適量
  • 牛肉(こま切れ)100~150g

<調味料>

  • 1カップ
  • 砂糖150g
  • しょうゆ40ml
  • 40ml
  • 十六島海苔(適量
  • 少々

十六島(うっぷるい)という地域で採れる岩のり

作り方

  • 牛肉は細切りにして、酒、砂糖、しょうゆで煮る。
  • 十六島海苔は、お椀にちぎって入れ、酒で溶かす。
  • 餅を茹でて椀に盛り、(1)をかけて出来上がり。

味の調整は、もちの茹で汁と牛肉汁で好みに仕上げる。

<餅の煮方>

■ 柔らかい餅の場合

  • お湯で煮て、浮いてきたら出来上がり。

■ 固くなった餅の場合

  • 水から煮る。始めは強火で、段々弱火にする。
  • 浮いてきたら火を止めて出来上がり。

小豆雑煮

小豆雑煮

材料

  • 餅(まる餅)適量
  • 小豆250g
  • 砂糖200g
  • 少々
  • 1000ml
  • 砂糖(味調整用)
  • 塩(味調整用)

作り方

<小豆の煮方>

  • 小豆を水洗いする。
  • 小豆の4~5倍の水で煮る。始めは弱火で、沸騰したらザルに上げ、水を取り替えてアク抜きをする。
  • 再度、小豆を水に入れて、弱火で差し水をしながらゆっくりと柔らかくなるまで煮る。
  • 豆全体が柔らかくなったら、砂糖、塩を入れる。
  • 砂糖は、2~3回に分けて少しずつ入れていく。
  • 小豆が煮えたら出来上がり。

<小豆雑煮>

  • お湯で餅を茹でる。
  • 煮上がった小豆を餅の茹で汁の中に入れる。
  • そこに、砂糖、塩を少々入れて味をととのえる。
  • 椀に茹で上がった餅を入れ、小豆汁をかけ入れ、砂糖、塩で味を調整しながら頂く。