トップ > 館内展示

 

企画展示

しょうゆと郷土料理

(2016年6月~展示中)

しょうゆと郷土料理

 当センターでは2014年から2015年にかけて「しょうゆと郷土料理」をテーマに、各地のしょうゆが郷土料理にどのように使われているかを研究してまいりました。今回の企画展示では、①郷土料理から見たしょうゆの地域特性、②一般分析と官能評価から得られるしょうゆの地域特性、③しょうゆのJAS分類と製造方法ごとの特徴 という3つの切り口から研究成果を紹介しています。


常設展示

しょうゆの歴史から海外進出までの軌跡

しょうゆの歴史から海外進出までの軌跡

醤油発達小史や江戸時代の醤油輸出、キッコーマンの海外進出の軌跡に
ついてパネル等を使って展示しています。また、昔ながらの樽や明治時代の
醤油作りを描いた、野田醤油醸造之図などの展示もあります。

過去の展示はこちら