ニュースリリース No.16023

キッコーマン、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナーに決定 ~しょうゆが彩る豊かな食の提案で、こころとからだの健康を応援します。~

2016年04月15日

キッコーマン株式会社は、このたび、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と「東京2020スポンサーシッププログラム」における「東京2020オフィシャルパートナー(ソース(しょうゆ含む)、酢、みりん、料理酒)」契約を締結しました。

当社は、「食文化の国際交流」を経営理念に掲げ、「おいしい記憶をつくりたい。」をコーポレート・スローガンとして、皆さまの「おいしい記憶」づくりを支えてまいりました。
また、東京2020オフィシャルパートナーとして、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下、東京2020大会)にむけて、「しょうゆが彩る豊かな食の提案で、こころとからだの健康を応援します。」というステートメントを策定しました。
このような考えのもと、日本の食を通じて、応援するすべての人々、日本を訪れる世界中の皆さまのこころとからだの健康を応援するとともに、「おいしい記憶」づくりのお手伝いをしてまいります。

当社は、2011年に、公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)の就業支援プログラム「アスナビ」を通じて、オリンピックを目指すトップアスリートを採用し、全社を挙げて応援してまいりました。今後も、日本のスポーツ競技を積極的に支援してまいります。

2020年にむけて、関係団体・自治体・パートナー企業の皆さまとともに、東京2020大会が歴史に残る素晴らしい大会となるよう取り組んでまいります。

JOC・JPC/東京2020 オフィシャルパートナー

契約概要

契約プログラム

東京 2020 スポンサーシッププログラム

契約内容

オフィシャルパートナー ソース(しょうゆ含む)、酢、みりん、料理酒
東京2020スポンサーシッププログラムにおいて、呼称やマークなどを使用し、オリンピック・パラリンピックムーブメントの盛り上げや、日本代表選手の支援、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に貢献します。

契約期間

契約締結日~2020年12月31日

対象
<大会>
  • 第32回オリンピック競技大会(2020/東京)
  • 東京2020パラリンピック競技大会
<日本代表選手団>
  • 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)
  • リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会
  • 第23回オリンピック冬季競技大会(2018/平昌)
  • 平昌2018パラリンピック冬季競技大会
  • 第3回ユースオリンピック競技大会(2018/ブエノスアイレス)
  • 第3回ユースオリンピック冬季競技大会(2020/ローザンヌ)
  • 第32回オリンピック競技大会(2020/東京)
  • 東京2020パラリンピック競技大会
領域

日本国内

以上