ニュースリリース No.20001

キッコーマンから、北海道産大豆100%使用、
プレミアムタイプの“特濃”が登場!
「北海道産大豆 特濃調製豆乳」新発売!

2020年01月09日

キッコーマン飲料株式会社は、特定保健用食品「キッコーマン 北海道産大豆 特濃調製豆乳」の1000ml、200mlを、2月17日に、全国で新発売します。

北海道産大豆 特濃調製豆乳

「北海道産大豆 特濃調製豆乳」は、コレステロールが気になる方に向けた、特定保健用食品の調製豆乳です。大豆は北海道産を100%使用し、濃厚なコクとやさしい甘みが特徴です。

「北海道産大豆 特濃調製豆乳」は、2005年に発売した「特濃調製豆乳」と同様に、通常の「調製豆乳」に比べ、大豆固形分が10%多く含まれています(当社比)。血清コレステロールを低下させる働きがある大豆たんぱく質を手軽にとることができ、コレステロールが気になる方におすすめです。
「特濃調製豆乳」は、コレステロールが気になる方のほか、濃厚な味わいをお求めの方にもご好評をいただいており、直近5年間で売上は4倍以上となりました。

北海道産大豆を100%使用した商品は、2018年に発売した「北海道産大豆 無調整豆乳」と今回発売する商品の計2アイテムです。北海道産大豆ならではのやさしい甘みが楽しめるラインアップです。

「調製豆乳」カテゴリーは、豆乳市場全体の約半分を占めています。そのまま飲むのはもちろんのこと、コーヒーや紅茶、果汁などと合わせて飲んだり、料理やスイーツに使ったりと、豆乳を毎日の食卓に取り入れる方が増えています。
これからもさまざまなシーンで豆乳を楽しんでいただけるよう、商品ラインアップを充実させるとともに、店頭やホームページを通じて、料理やスイーツ、飲み物などのレシピを引き続き提案してまいります。

<許可表示>

本製品は豆乳を原料とし、血清コレステロールを低下させる働きがある大豆たんぱく質を摂取しやすいように工夫されているので、コレステロールが気になる方の食生活の改善に役立ちます。

<1日摂取目安量>

1日当たり200mlを目安にお飲みください。

1

品名及び内容量、価格

(単位:円 消費税別)

品名 内容量 希望小売価格
1本あたり
キッコーマン 北海道産大豆 特濃調製豆乳

1000ml 紙パック

350

キッコーマン 北海道産大豆 特濃調製豆乳

200ml 紙パック

120

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な設定をなんら拘束するものではありません。

2

発売時期

2020年2月17日

3

発売地域

全国

4

消費者お問い合わせ先

キッコーマン飲料(株)お客様係  TEL 0120-1212-88

以上

【参考資料】

<豆乳の区分について>

豆乳は豆乳類の日本農林規格(JAS規格)により定義され、大きく「豆乳」、「調製豆乳」、「豆乳飲料」の3つに分けられます。

区分 規格 当社の主な商品
豆乳

大豆固形分8%以上

おいしい無調整豆乳

調製豆乳

大豆固形分6%以上

調製豆乳

豆乳飲料

(A)果汁入り:大豆固形分2%以上
(B)その他:大豆固形分4%以上

(A)豆乳飲料 フルーツミックス
(B)豆乳飲料 麦芽コーヒー

<豆乳の生産量推移>

・2018年の豆乳の国内生産量は、過去最高の36.3万KLでした。

・8期連続で過去最高を更新しています。

■豆乳の国内生産量推移データ

豆乳の国内生産量推移データ

出典:農林水産省(~2014年)、日本豆乳協会(2015年~)