お弁当便利帖 その2 簡単・スピードアップのコツ

「便利な調理器具」でスピードアップ!

電子レンジ

野菜の下ゆでなどの下ごしらえはもちろん、調理にも大活躍。炒り卵やチーズ焼きなどは得意中の得意。

グリル

高温の調理が可能で、短時間で火が通ります。焼き魚だけでなく、肉を焼いたり、野菜の焼き浸しなどにも便利。

トースター

たらこや塩鮭の切り身など、お弁当用の焼き物に便利。

「フライパンひとつ」でスピードアップ

 

フライパンで主菜と副菜を一緒に焼いてしまいましょう。ハンバーグを焼く隙間で、副菜の焼き野菜や目玉焼きをつくれば、お弁当は一気に完成です。

おすすめのお弁当

「前の晩のひと手間」でスピードアップ!

魚や肉を一晩たれに漬けておくと、おいしさもアップ。カツやフライ、コロッケなどは前の晩にころもをつけるところまで準備しておきましょう。

「便利な常備菜」でラクラク!

きんぴらや肉そぼろなどは、まとめてつくって小分けして冷凍。そのままお弁当に入れると、自然解凍でお昼には食べ頃に。(※注意:こんにゃくは冷凍すると変質するので不向き)ピクルスなどの漬物類は、あと一品ほしい時に便利です。

凡例

調理時間
エネルギー
塩分

※ 調理時間以外の作業時間が発生する場合、「+」が表示されます