鶏のてり焼き モロヘイヤだれ

しょうゆと酢のモロヘイヤだれを絡めて

調理時間
20分
エネルギー
312kcal
塩分
2.5g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

1枚

1/2袋

適量

小さじ1

大さじ1

(A)下味

大さじ1/2

1片分

(B)

大さじ1/2

少々

(C)

大さじ1

料理・武蔵裕子 料理コーディネート・中島久枝 撮影・三浦康史

つくり方

  1. 鶏もも肉はひと口大に切り、(A)に漬ける。
  2. モロヘイヤは葉をつまみ、塩少々(分量外)を加えた熱湯でゆでて冷水にとり、水気を絞って細かくたたき、(B)を加え混ぜる。
  3. (1)の汁気をふき取り、小麦粉を薄くつける。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、弱めの中火で(3)を皮目から焼く。焼き色がついたら返して、同様に焼く。
  5. 酒をふって蓋をし、弱火で蒸し焼きにし、中まで火を通す。
  6. (C)をまわしかけ、フライパンをゆすりながら味を絡ませる。
  7. (6)を器に盛りつけ、(2)をのせる。