写真:ぶりとれんこんの香ばしステーキ

生しょうゆを使って素材のおいしさ引き立つ味わい

調理時間
15分
エネルギー
362kcal
塩分
1.9g
  • エネルギー・塩分は1人分です。
  • 栄養分析値に水菜、青じそは含まれません。ぶり(切り身)を「玉酒(キッコーマン料理の清酒:水=大さじ1:大さじ2)」にあらかじめ浸しておき、水気をふき取ってから塩で下味をつけると、魚のくさみが取れ、ふっくらおいしく仕上がります。

材料(2人分)

2切れ

少々

100g

50g

大さじ1

適量

2枚

つくり方

  1. ぶりは塩で下味をつける。れんこんは7~8mm厚さの輪切りまたは半月切りにする。ブロッコリーは小房に分け、ラップをして電子レンジ(600W)で1分半加熱する。
  2. フライパンに油を熱し、中火でぶりを焼き色がつくように焼き、途中でれんこんを加えて焼き色がつくように炒める。
  3. ぶり、れんこんに火が通ったらブロッコリーを加えて炒め、しょうゆ、みりんの順に加えて強火で炒め合わせる。
  4. 皿に水菜と青じそを盛りつけ、ぶりをのせ、れんこんとブロッコリーを添え、(3)の残ったたれをまわしかける。