野菜の切り方

細切り

細長く切ることです。長さは4~5cmくらいで、せん切りよりも太く、拍子木切りよりも細く切ります。

きゅうり

 
 
 

長さを出すために斜めに薄切りにしてから、少しずつずらして重ね、端から細く切っていく。

ごぼう

 
 
 

皮をこそげて長さを5cm程度に切る。幅3mmくらいの板状に切って少しずつずらして重ね、端から幅3mmくらいに細く切る。

ごぼうの下準備についてはこちら

じゃがいも

 
 
 

皮をむいて芽を取り、幅3mmくらいの輪切りにする。少しずつずらして重ね、端から幅3mmくらいに切っていく。

大根

 
 
 

長さを4~5cmに切って皮をむき、端から幅3mm程度の板状に切る。少しずつずらして重ね、端から幅3mm程度に切っていく。

にんじん

 
 
 

長さを4~5cmに切って皮をむき、端から幅3mm程度の板状に切る。少しずつずらして重ね、端から幅3mm程度に切っていく。

ねぎ

 
 
 

長さを5cm程度に切って縦半分に切る。端から縦に細く切っていく。

ピーマン

 
 

「繊維に沿って、または縦に細切りにする」とは、縦半分に切ってへたと種を取り、幅3mm程度に縦に切っていく。炒め物にするとシャキシャキとした歯応えになる。

 
 

「繊維に直角に細切りにする」とは、縦半分に切ってへたと種を取り、幅3mm程度に横に切っていく。繊維を切るので火を通すと柔らかい食感になる。また、生で食べるときもこのように切ることが多い。