野菜の下準備

じゃがいも

じゃがいもの芽を取る

じゃがいもは皮をむいた後、包丁の刃元を使って芽をえぐり取る

芽には「ソラニン」という毒素が含まれているので、かならず取り除いてから使う。皮をむいた後、包丁の刃元を使ってえぐり取る。

じゃがいもの切り方についてはこちら

水にさらす

じゃがいもは切ってしばらくおくと、アクが出るので、水に10分程度さらしておく

じゃがいもは切ってしばらくおくと、アクが出て黒ずんでしまうので、水にさらしておく。表面についている粉っぽいでんぷんも取れるので、料理の仕上がりもすっきりする。たっぷりの水に10分程度さらす。水を変える必要はない。

じゃがいもの切り方についてはこちら

電子レンジで加熱する

丸ごとで加熱の時はラップで包み皿の端におき、600Wで100gにつき3~4分が目安
下ごしらえで加熱する時はラップに包み600Wで100gにつき2分が目安

丸ごと皮つきで加熱するときは、ラップでふんわり包み、加熱効率のよい回転皿の端に置く。600Wの電子レンジの場合、100gにつき3~4分が目安。上下を返す必要はない。
また、短時間で加熱したいときや、炒めものなどの下ごしらえで加熱したいときは、使う大きさに切り、ラップに包んで加熱するとよい。100gにつき2分くらいが目安。なるべく平らに包むことがポイント。

じゃがいもの切り方についてはこちら

熱いうちに皮をむく

冷めると皮がくっつくので、熱いうちにキッチンペーパーで包んでむくとよい

冷めると皮がくっついてしまうので、熱いうちにむく。キッチンペーパーで包んでむくと、作業がらく。

じゃがいもの切り方についてはこちら

水からゆでる

熱湯からゆでると火が通るまでに時間がかかり、煮くずれしやすいので水からゆでること

じゃがいもは水からゆでることがポイント。熱湯からゆでると、中に火が通るまでに時間がかかり、表面が煮くずれしやすい。

じゃがいもの切り方についてはこちら