野菜の下準備

ごぼう

皮をむく(たわしでこそげ取る、包丁でこそげ取る)

ごぼうの新物や、泥つきで新鮮なものはたわしでこする程度で
表面がかたくなっているものは、包丁の背でこするように皮をこそげ取る

皮と実の間に旨みがあるので、皮はなるべく薄くむきたい。新物や、泥つきで新鮮なものはたわしでこする程度でよい。時間がたって表面がかたくなっているものは、包丁の背でこするようにしてこそげ取る。

ごぼうの切り方についてはこちら

水にさらす

ごぼうはアクが強いので、切ってすぐ水につけて5~10分、長くつけ過ぎない

ごぼうはアクが強いので、切ったはしから水につけていく。時間は5~10分。長くつけ過ぎたり、水を取り替えると、旨みまで抜けてしまう。

ごぼうの切り方についてはこちら