2019年8月20日
<香辛料をいかした スパイシー中華>
今井亮先生(料理家)

バジル花椒風味のさわやか夏ピクルス
ズッキーニといんげんの黒ごまこしょう和え
ゆで鶏のねぎしょうがだれ クミン風味
パリパリ野菜のピリ辛和え麺
今井亮先生

2019年8月19日のKCC料理講習会は、料理家の今井 亮先生をお招きし「香辛料をいかした スパイシー中華」をテーマに開催しました。

講習会のレポート

今井先生は、中国料理店で修業後、フードコーディネーターの学校を卒業し、料理家として仕事を開始。修業経験もある中華が得意で、家庭料理ならではの中華を紹介し、人気です。自宅の料理教室「亮飯店」や、雑誌、書籍、映画の料理監修など、幅広くご活躍です。

今回は、香辛料をいかした中華料理4品を、ご紹介いただきました。今、人気の花椒(中国山椒)を使ったピクルス、黒ごまと黒こしょうのダブル黒使いの和え物、ゆで鶏には、定番のねぎしょうがたれに、クミンの香りをプラス。和え麺では、豆板醤の上手な使い方をご紹介いただきました。どれも簡単でスパイス使いのセンスが光る中華でした。

講習会のレシピ

バジル花椒風味のさわやか夏ピクルス

材料:3~4人分

セロリ(茎)

1本

きゅうり

1本

ゴーヤ

1/3本

パプリカ(黄)

1/2個

玉ねぎ

1/2個

バジル

4枚

A<ピクルス液>;
 花椒(粒)

大さじ2

 にんにく(薄切り)

1片分

 水

300ml

 ワインビネガー(白)

150ml

 砂糖

大さじ4

 塩

大さじ1

つくり方

①セロリは斜め1cm幅、きゅうりは皮を縞模様にむき、小さめの乱切りにする。ゴーヤは縦半分にしてわたを取り、5mm幅に切る。パプリカはひと口大のくし切り、玉ねぎは繊維にそって1cm幅に切る。
②鍋にAを入れて、混ぜながら火にかけ、沸騰したら火を止める。
③耐熱容器に①の野菜とバジルを入れ、②のピクルス液を熱いうちに注ぐ。粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩おく。
※冷蔵庫で1週間保存可能。

ズッキーニといんげんの黒ごまこしょう和え

材料:2人分

ズッキーニ

1本

いんげん

10本

A<和えごろも>;
 すりごま(黒)

大さじ5

 黒こしょう(粗びき)

小さじ1

 かつお節(1パック)

2g

 キッコーマン いつでも新鮮 しぼりたて 生しょうゆ

大さじ1と1/2

 米酢

大さじ1

 砂糖

大さじ1

 ごま油

小さじ1

つくり方

①ズッキーニは3等分に切り、6つ割にする。いんげんは根元を切り、斜め2等分に切る。 
②Aはボウルに入れ、混ぜ合わせる。
③鍋に湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れる。①の野菜を入れ、30秒ほどゆでて、ざるに上げ、粗熱を取る。
④③を②の和えごろもと合わせ、混ぜる。

ゆで鶏のねぎしょうがだれ クミン風味

材料:2人分

ねぎ(青い部分)

1本

しょうが(薄切り)

1枚

マンジョウ 料理の清酒

大さじ1

鶏もも肉

1枚

トマト

1個

A;
サラダ油
ごま油
クミンシード

  
大さじ2
小さじ1
小さじ1

B;
ねぎ(みじん切り)
しょうが(みじん切り)
砂糖

  
大さじ4
大さじ2
小さじ1
小さじ1/4

つくり方

①鍋にねぎの青い部分、しょうが、酒、水2Lを入れて沸かす。鶏もも肉を静かに入れ、蓋をして火を消し、25分おき、取り出して粗熱を取る。
※火が通っているか確認してください。
②フライパンにAを入れて弱火にかける。クミンシードの香りが立ってきたら、耐熱ボウルに入れたBにかけて混ぜ合わせる。
③食べやすい大きさに切った①の鶏肉と、トマトを輪切りにして器に盛りつけ、②のたれをかける。

パリパリ野菜のピリ辛和え麺

材料:2人分

レタス

4枚

きゅうり

1/2本

にんじん

1/4本

玉ねぎ

1/4個

ハム

2枚

ごま油

小さじ1

キッコーマン 豆板醤

小さじ1/2

中華麺(生)

2玉

A;
 キッコーマン いつでも新鮮しぼりたて生しょうゆ

大さじ3

 米酢

大さじ3

 砂糖

大さじ2

 マンジョウ 本みりん

大さじ1

 レモン汁 

小さじ2

つくり方

①レタス、きゅうり、にんじんは、各5cm長さのせん切りにする。玉ねぎは薄切りにし、ほかの野菜を合わせ、冷水でパリッとさせ、水気をきる。
②鍋に、ごま油と豆板醤を合わせ、弱火で香りが立つまで炒める。Aを加え、沸騰したら粗熱を取り、冷蔵庫でよく冷やす。
③別鍋にたっぷりのお湯を沸かし、中華麺を表示時間通りゆで、氷水でもみ洗い、水気をきる。 
④器に③の麺と①の野菜を盛りつけ、②のたれをかける。

それ以外のレシピ情報および料理講習会はこちら