2019年9月3日
<スペインのお米を使った家庭料理>
丸山 久美 先生(スペイン料理研究家)

秘密の宝石箱
いか墨のパエリア
トマトソースライス
丸山久美先生

2019年9月3日のKCC料理講習会は、スペイン料理研究家の丸山久美先生をお招きし「スペインのお米を使った家庭料理」をテーマに開催しました。

講習会のレポート

丸山先生は、14年間のマドリード暮らしで、スペイン各地を食べ歩いた経験を生かし、帰国後は、スペイン料理研究家としてご活躍です。雑誌、書籍、メディア、料理教室で、スペインの家庭料理や、その文化を紹介しています。

今回は、スペインのお米を使った家庭料理3品を、紹介いただきました。<秘密の宝石箱>は、その名の通り、卵の下のご飯に、肉団子や豆が隠れた、楽しい料理。<いか墨のパエリア>には、にんにくの効いたマヨネーズのような<アリオリ>を添えます。魚介のパエリアには、このソースが必須。意外なほどシンプルな<トマトソースライス>は、スペインでとてもポピュラーな一品です。

講習会のレシピ

秘密の宝石箱  Arroz con costra

材料:4~5人分

A;
 豚ひき肉

150g

 にんにく(みじん切り)

1片

 パン粉

大さじ3

 イタリアンパセり(みじん切り)

小さじ1

 黒こしょう

適量

 塩

小さじ1/4

チキンスープ(うち50mlはひよこ豆の汁)

800ml

サフラン

ひとつまみ

デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル

大さじ2

にんにく(みじん切り)

1片分

デルモンテ 基本の完熟トマトソース濃縮タイプ

大さじ3

米(2カップ)

400ml

パプリカパウダー

小さじ1

ゆでひよこ豆

80g

4個

少々

つくり方

①Aの材料を全て混ぜ合わせ、小さな団子に丸めて肉団子をつくる。
②チキンスープに、サフランを入れて色出しをする。
③耐熱器にオリーブオイルを入れて火にかけ、にんにくを入れて炒め、香りが出たらトマトソースを入れて炒める。米とパプリカパウダーを入れて混ぜる。
④温めた②のスープを③に加え、沸騰したら、①とひよこ豆を加えて中火で5分煮込む。
⑤④を200℃に温めたオーブンで15分焼く。
⑥卵に塩少々を加えて溶き、⑤の表面に流し、オーブンに入れて固まるまで5分ほど焼く。

いか墨のパエリア  Arroz negro

材料:4~5人分

いか墨ペースト(3袋)

12g

魚介のスープ

800ml

少々

玉ねぎ

1/2個

ピーマン

1個

にんにく

小1片

いか(するめ、やりいかなど)

1杯(胴と足、皮をむく)

デルモンテ エキストラバージン オリーブオイル

大さじ1

デルモンテ 基本の完熟トマトソース 濃縮タイプ

大さじ3

マンズワイン・白

大さじ4

2カップ(400ml)

A;アリオリ
 卵黄

1個

 デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル

200ml

 レモン汁

少々

 塩

少々

 にんにく

少々

つくり方

①いか墨はスープ少々で溶いた後、残りのスープと合わせ、塩少々を加える。
②玉ねぎ、ピーマン、にんにくは少し粗めのみじん切りにする。いかは1cm角に切る。
③パエリアパンにオリーブオイルを入れて、玉ねぎを弱火でしんなりするまで炒める。ピーマンとにんにくを加えてさらに炒める。
④③にいかを入れ、トマトソースを加えてさっと炒め、白ワインを入れて煮つめ、米を入れてさっと炒め、①を加え、沸騰したら中火で5分煮込む。
⑤④にアルミホイルをかぶせ、弱火で13~14分煮込む。最後に強火で1分ほど水分を飛ばし、そのまま10分蒸らす。
⑥Aのアリオリは、すり鉢ににんにくを入れ、すりこぎでつぶし、卵黄を加え混ぜ、オリーブオイルを少しずつ、加えて混ぜる。塩、レモン汁で味を調え、⑤のパエリアに添える。

トマトソースライス  Arroz cubana

材料:4人分

デルモンテ エキストラバージンオリーブオイル

大さじ1

玉ねぎ(みじん切り)

1/2個

デルモンテ リコピンリッチ トマトピューレ-

150g

小さじ1/4

グラニュー糖

小さじ1/2

ご飯

4杯分

つくり方

①鍋にオリーブオイルを温め、玉ねぎを入れて、弱火で甘みが出るまでじっくり炒める。
②①にトマトピューレ-と水100ml(1/2カップ)を加え混ぜながら弱火で軽く煮る。
③②をハンドブレンダーまたはミキサーなどで、ピューレ状にし、塩、グラニュー糖で、味を調える。
④ご飯に④をかける。

それ以外のレシピ情報および料理講習会はこちら