2021年7月30日
<世界を旅するレシピ♪おうちでお手軽タイ料理>
ヤミー 先生(料理研究家)
【YouTubeライブ配信】

 
 
 
 

2021年7月30日のKCC食文化と料理の講習会 YouTubeライブ配信は、料理研究家ヤミー先生をお招きし、「世界を旅するレシピ♪おうちでお気軽タイ料理」をテーマに開催しました。

講習会のレポート

ヤミー先生は美術大学を卒業後、輸入食材店に勤務し料理ブログをスタート。レシピの簡単さと面白さから、ネットやテレビで話題となり料理研究家となる。現在はテレビ、雑誌、レシピ開発などで幅広く活躍中。輸入食材の知識をいかした、世界の料理を日本の家庭で簡単につくれるレシピが人気です。

今回は手に入りやすい調味料と食材だけで、手軽につくれるタイ料理をご紹介いただきました。
<にんじんソムタム>は、未熟の青いパパイヤを使うところを、代わりににんじんを使ったサラダ。“タム”とは“たたく”という意味で、食材をたたいて味をなじませるのがポイント。タイではおなじみのナンプラー(魚醤)ですが、代わりにしょうゆを使うことで、手軽にできて誰もが食べやすい味になります。
<ガイヤーン>は、鶏肉のあぶり焼き。炭火で焼くところを、フライパンでじっくり焼いて仕上げました。にんにくとパクチー(香菜)の香りをアクセントに、ナンプラーの代わりのしょうゆ、オイスターソース、砂糖を使った甘辛味。焦げ目がつく位よく焼くことで、あぶり焼きのような香ばしさを引き出します。
<シーフードガパオ> “ガパオ”とは“バジル”のこと。バジルを使ったさわやかな香りが魅力の一品です。本来はタイのホーリーバジルを使いますが、手に入りやすいスイートバジルを使い、ひき肉の代わりに冷凍シーフードミックスで簡単に。ご飯にガパオを添え、好みで目玉焼きをのせれば、さらにおいしさがアップします。

講習会のレシピ

にんじんソムタム

材料:2人分

ピーナッツ(無塩、なければ塩味でも可)

大さじ1

にんじん

1/2本(約100g)

いんげん

6本

ミニトマト

3個

にんにく

1片

赤唐辛子

1本

A;
 キッコーマン いつでも新鮮特選しょうゆ まろやか発酵

小さじ2

 レモンの搾り汁

小さじ2

 砂糖

小さじ1

 桜えび

大さじ1

サニーレタス

1枚

つくり方

①ピーナッツは薄皮をむいてフライパンでから煎りし、半分は飾り用に残す。にんじんは皮をむいてせん切りにする。いんげんは沸騰した湯に入れ、30秒ゆでてザルに取り、3cm長さに切る。ミニトマトは縦半分に切る。
②厚手のポリ袋に赤唐辛子とにんにくを入れて、口を閉じて外側から麺棒でたたく。よくつぶれたら、A、ピーナッツの半量、にんじん、いんげんも入れて味がなじむまでたたく。
③②にミニトマトを入れて、軽くつぶれる程度にたたきながら混ぜ合わせ、サニーレタスを敷いた皿に盛りつけ、ピーナッツの残り半量をふりかける。

ガイヤーン

材料:2人分

鶏もも肉

1枚(約300g)

にんにく

1片

パクチー(香菜)の根(あれば)

1株分

A;
 キッコーマン いつでも新鮮特選しょうゆ まろやか発酵

小さじ2

 キッコーマン オイスターソース

小さじ2

 砂糖

小さじ1

 レモンの搾り汁

小さじ1

サラダ油

大さじ1

付け合わせ;
 サニーレタス

1牧

 パクチー(香菜)

適量

 にんじんの斜めうす切り

3枚

つくり方

①鶏もも肉は、身の厚いところに切れ目を入れて均一な厚みにし、スジは切る。にんにくは包丁の腹でつぶす。パクチーの根も同様につぶす。
②ポリ袋にAと①を入れてよくもみ込み、常温で15分ほどおく。
③フライパンにサラダ油をひき中火にかけて、冷たいうちに②の鶏肉の皮を下にして入れる。出てきた脂をふき取りながら、しっかり焼き色がつくまで焼いたら、ひっくり返してふたをし、弱火で5分ほどじっくり焼き、食べやすい大きさに切る。
④皿にサニーレタス、にんじん、パクチー、鶏肉を盛りつける。

シーフードガパオ

材料:2人分

冷凍シーフードミックス

250g

玉ねぎ

1/4個

にんにく

4片

赤唐辛子

2本

サラダ油

大さじ2

A;
 水

50ml

 キッコーマン いつでも新鮮特選しょうゆ まろやか発酵

大さじ1

 キッコーマン オイスターソース

大さじ1

 砂糖

小さじ1

バジル

10枚

ごはん

2人分

飾り用バジル

適量

つくり方

①シーフードミックスは解凍する。玉ねぎは1cm角にする。にんにくと赤唐辛子はポリ袋に入れて、麺棒でたたいてつぶす。
②フライパンにサラダ油と①の玉ねぎ、にんにく、赤唐辛子を入れて中火で炒め、香りが出てきたら、シーフードミックスを加えて炒め、表面の色が変わったら、Aを加える。
③②が全体になじんだらバジルをちぎって加え、サッと混ぜて火を止める。ご飯を器に盛り、ガパオをかけバジルを飾る。

それ以外のレシピ情報および料理講習会はこちら