今回のテーマは「キャベツ」です。冬から春にかけて旬を迎えますが、1年を通して手に入るので常備している方も多いのではないでしょうか。今回は、主菜から副菜までレパートリー豊富にキャベツを味わいつくせるレシピを、料理家の河野さんのコメントとあわせてご紹介します!簡単なレシピも多く、余ったときの大量消費にもおすすめです。

Recipe レシピ Recipe レシピ

やみつき必至

塩だれ無限キャベツ

やみつき必至 塩だれ無限キャベツ

「包丁を使わず、キャベツと調味料をもむだけでできる簡単スピードレシピ。ガツンとあと引く塩だれがキャベツにからんで、まさに無限に食べられそう。箸が止まらなくなること間違いなし。あと一品ほしいときにも、お酒のおつまみにも、おすすめです」(河野さん)

ご飯が進む!

キャベツと鶏もも肉のガリバタ炒め

ご飯が進む!キャベツと鶏肉のガリバタ炒め

「にんにくとしょうゆ、バターの香りが食欲をそそります。その食感を残すためにも、火を通しすぎず、さっと炒めるのがおすすめです。ジューシーな鶏もも肉とシャキシャキキャベツにご飯がどんどん進んでしまうはず」(河野さん)

めんつゆが味の決め手

キャベツのごまコールスロー

めんつゆが味の決め手 キャベツのごまコールスロー

「いつもとはひと味違う、めんつゆを使った和風テイストのコールスローサラダです。塩もみをして水気を絞ることで、味がよく染みこむ上に、量もたっぷり食べられます」(河野さん)

焦がし生しょうゆ香る

まるごとキャベツと豚バラのジュワッと焼き

焦がし生しょうゆ香る まるごとキャベツと豚バラのジュワッと焼き

「じっくり焼いたキャベツの甘みと焦がししょうゆの香りが相性ピッタリです。味つけ(生しょうゆ1本)も、調理方法(フライパンで焼くだけ)も、シンプルなのにごちそう感ある一品です」(河野さん)

レンジで簡単!失敗しらず!

巻かないロールキャベツ

レンジで簡単!失敗しらず! 巻かないロールキャベツ

「耐熱ボウルにキャベツと肉だねを重ねて入れたら、あとはレンジで加熱するだけ。このレシピなら面倒な印象のあるロールキャベツも、簡単にできあがりますね。大皿から切り分けて食べるのも、パーティー感があって、食卓が盛り上がります」(河野さん)

タサン志麻さん考案!

豚肉とキャベツの絶品レンジ蒸し

タサン志麻さん考案! 豚肉とキャベツの絶品レンジ蒸し

「下味冷凍したお肉と、ざく切りキャベツをレンジでチンするだけの簡単絶品おかず。タサン志麻さん考案の技ありレシピで、ぜひレパートリーに加えてほしい一品です」(河野さん)

野菜の甘みがスープに広がる

春キャベツとベーコンのだしスープ

野菜の甘みがスープに広がる 春キャベツとベーコンのだしスープ

「白だしの香りとベーコンの旨み、キャベツの甘さが溶け出したスープは、ホッとする味わいです。これ一品で、たんぱく質も野菜もちゃんととれるのがうれしいですね。パンにもご飯にも合うので、朝ご飯にもぴったりです」(河野さん)

野菜がたっぷり食べられる

ブロッコリーとキャベツのうま煮

野菜がたっぷり食べれる ブロッコリーとキャベツのうま煮

「とろ~りあんが野菜にからみ、寒い日にうれしいからだが温まるおかずです。具材は野菜だけなのに、香味野菜とオイスターソースのうま味で、ヘルシーなのに満足できる一品です」(河野さん)

いかがでしたか?最後にキャベツに関する豆知識をご紹介します。捨ててしまいがちな芯ですが、葉よりも甘みが強く、ビタミンCやカルシウム、食物繊維などの栄養も多く含まれています。薄いそぎ切りにして汁物や炒め物にしたり、みじん切りにして餃子の種などに混ぜ込むのがおすすめです。今回ご紹介したレシピで、キャベツをまるっとおいしく食べましょう。

なあにちゃん
河野 真希(かわの まき)さん

河野 真希(かわの まき)さん

暮らしスタイリスト・一人暮らしアドバイザー・料理家。自らの一人暮らし体験を元に取材や研究を重ね、各種メディアで情報を発信。料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを作る、はじめるためのライフスタイル提案を行う。

暮らしスタイリスト・一人暮らしアドバイザー・料理家。自らの一人暮らし体験を元に取材や研究を重ね、各種メディアで情報を発信。料理や家事、インテリアなど、気持ちのいい暮らしを作る、はじめるためのライフスタイル提案を行う。

最新の記事