写真:ゴーヤ、ツナ、もやしのチャンプルー

ほろ苦さを生かした沖縄風炒め物

調理時間
15分
エネルギー
320kcal
塩分
2.1g
  • エネルギー・塩分は1人分です。

材料(2人分)

1/2本

1丁

1個

80g

1/2袋

大さじ2

小さじ1/4

5g

つくり方

  1. 豆腐は2cm角に切り、熱湯でゆでてざるに上げ、水気をきる。
  2. ゴーヤは縦半分に切ってスプーンで種とわたを取りのぞき、薄切りにして塩少々(分量外)をまぶして5分おき、水で洗って水気をきる。
  3. ツナ缶は油をきる。卵は溶きほぐす。
  4. フライパンを熱してサラダ油大さじ1をなじませ、(1)の豆腐をじっくりと炒めて取り出す。
  5. サラダ油大さじ1を足し、(2)のゴーヤ、もやしを炒め、(4)の豆腐を戻し入れ、(3)のツナを加えてさっと炒め合わせる。しょうゆ、塩を加えて炒め合わせ、(3)の溶き卵をまわし入れて大きくかき混ぜて火を通す。
  6. 器に盛りつけ、かつお節をのせる。