写真:ピタパンTEMAKI(2種)

ボリュームたっぷりのピタパン

調理時間
80分+
エネルギー
793kcal
塩分
1.3g
  • エネルギー・塩分は1人分です。
  • 調理時間にピタパンの生地を寝かせる時間、鶏肉、牛肉を漬ける時間は含まれません。栄養計算値にピタパンの塩、サラダ油、タンドリーチキンのおろしにんにく、プルコギのいりごまは含まれません。

材料(2人分)

(A)ピタパン(つくりやすい分量約6枚分・市販品でも)

230g

3g

小さじ2

少々

150ml

適量

(B)タンドリーチキン

100g

大さじ3

小さじ1/2

少々

1/2枚

1/4本

小さじ2

(C)プルコギ

80g

小さじ1/2

小さじ1/2

小さじ1

1/8個

1/6本

3本

小さじ2

2枚

適量

つくり方

  1. (A)ピタパンをつくる。ボウルに強力粉とドライイースト、砂糖を入れて混ぜる。塩を加えて軽く混ぜたら水を少しずつ入れてよく混ぜ、オリーブオイルを加えてさらに混ぜる。
  2. ひとまとまりになったら取り出し、10分程こねる。表面がつるっとしたら丸くまとめてボウルに戻し、ラップをかけて温かい場所に1時間おく。
  3. 生地を6等に分して丸め、めん棒などでのばす。サラダ油をひいたフライパンで両面を焼く。
  4. (B)タンドリーチキンをつくる。鶏肉は大きめのひと口大に切る。ポリ袋に、ヨーグルト、しょうゆ、カレー粉、ケチャップ、にんにくを入れてよく混ぜ、鶏肉を加えて軽くもんでから、ラップをして冷蔵庫で1時間以上おく
  5. キャベツとにんじんはせん切りにする。油を熱したフライパンで、(4)の鶏肉の漬けだれを軽くぬぐい、焼く。
  6. (3)のピタパンに(5)のキャベツとにんじん、(4)のタンドリーチキン、コーンを挟む。
  7. (C)プルコギをつくる。ボウルに、にんにく、しょうが、しょうゆ、酒、豆板醤、はちみつを合わせて牛肉を加えて軽くもんでから、ラップをして冷蔵庫で30分おく。
  8. 玉ねぎは薄めのくし形に切り、にらは5cm長さに切る。にんじんはせん切りにする。フライパンにごま油を熱して(7)を焼き、火が通ったら玉ねぎとにらを加えてさらに炒める。
  9. (3)のピタパンにサニーレタスとにんじんをはさみ、(8)のプルコギを挟んでいりごまをふる。

関連レシピを探す